IMG_6672 IMG_6703P6130020P6130010

  6時間目に、6年生が、授業後に職員が心肺蘇生法について学びました。

新城市消防署設楽分署の方にお越しいただき、ご指導をいただきました。

6年生は初めての体験でした。心臓マッサージでは、最初は、手がずれたり、うまくいかないこともありましたが、繰り返すたびに、上手になっていきました。いざというときに、安全に配慮すること、大人を呼びにいくこと、たくさんの人の協力を頼むことなどを学びました。子どもたちは、友達と力を合わせて、いのちを救う体験をしました。

授業後は、職員が体験しました。

マニュアルの動きはできているので、早めに判断することや心肺蘇生の動きを早く行うことなど、迅速に行動することの大切さについて学びました。

P6130002P6130005P6130003P6130001

設楽警察署の方のご協力を得て、不審者が校内に侵入したことを想定した避難訓練を行いました。

教室から保健室や運動場に避難しました。職員は不審者と対峙し、さすまたを用いて、不審者の行動を制御しました。110番通報訓練もあわせて行いました。

パトカーが到着し、不審者の身柄を確保するまで、訓練を行いました。

設楽警察署生活安全課の方から

・逃げる。たたかってはだめ。自分の命を守るために逃げる。

・今回の訓練では、犯人に出くわすことなく、避難ができ、よかった。

・「つみきおに」を覚えておいて、登下校中に出会ってしまったときに、逃げましょう。

というお話がありました。

その後、5・6年生対象に護身術のミニ講習会がありました。術を覚えた子は、腕をつかまれると上手にすりぬけていました。

P6120006P6120010P6120017P6120022P6120038P6120046P6120048P6120050

オペラシアターこんにゃく座さんから、役者さん2人とピアニストさん1人が来校されました。

10月9日の本公演に向けたワークショップをしていただきました。オペラと演劇の違いをわかりやすく実演してくださいました。

まず、当日歌う曲の練習や手拍子の練習をしました。

質問コーナーもありました。

「オペラをしようと思ったのはどうしてですか?」という5年生の子の質問に、

「歌と劇が好きだった。こんにゃく座の公演を見て、おもしろいと思ったから。」

「小学校1年生のときの劇に感動して、中学校の合唱部でも楽しさを知ったから。」

と答えてくれました。

また、「こんにゃく座は何人いますか?」という6年生の質問に

「50人います。」という答えを聴いて、「おお」という反応がありました。

最後に「こんにゃく体操を考えたのは?」という6年生の質問に

「東京芸術大学の宮川先生が考えたもので、こんにゃく座の人は、みんな、この体操をしている。」と教えてくれました。

お礼の言葉を児童会長が立派に話しました。

終了後、こんにゃく座の方に感想をうかがいました。

名倉小の子たちの純粋さや素直さ、歌声のきれいさを認めていただきました。

また、児童会長のことばに感激したと話してくださいました。

とても楽しい時間を過ごしました。10月の公演がより楽しみになりました。

P6100026P6100064P6100046P6100070P6100080P6100079

多くのお客様に来ていただき、日頃の授業の様子を見ていただきました。子どもたちは真剣に授業に取り組んでいました。来校された方に、子どもたちのよさを多く見ていただくことができました。

職員の研修の場でもあります。学んだことをさっそく次の日から生かしていきます。

3,4年生は、社会科の授業で、小鷹神社にむけて校外学習に出かけました。

先日は、諏訪神社の方面に出かけました。諏訪神社の方面と、小鷹神社の方面はどんな違いがあるのか考えながら歩きました。

子どもたちは、「(小鷹神社方面の方が)店が多いね。」、「田んぼは、ほとんど見えないな。」と発見していました。地区で土地の使われ方が違うことに気付いていました。

小鷹神社で一休みして学校に帰りました。菅原道真公が祀られているそうで、どんな神様なのか興味をもった様子でした。

DSCF5822DSCF5818

6/10 耳と目と心で聴こう

P6100016P6100017

朝礼は、校長先生のお話でした。

今日のテーマは、聞く?聴く?でした。

耳と目と心で聴きましょうというお話でした。

みなさんは、聞くですか?聴くですか?

お子さんの話を聴いてあげてくださいね。

6/7 つばめのひなが育っています

P6070002P6070001

6/7 棒の手に取り組んでいます

P6070008P6070013

P6070012P6070011

講師に棒の手保存会の方をお迎えして、棒の手に取り組んでいます。

地域の伝統芸能に携わることを通して、地域に対する愛着と伝統を受け継ぐ気持ちを育てることをねらいとした活動です。

細かい所作を互いに見合い、よりよくなるように声をかけている姿が見られました。

3,4年生は社会科の勉強で、貝津田地区の諏訪神社まで校外学習にでかけました。

名倉小から諏訪神社までの地図を作ります。そこで、西納庫方面にどんな施設があるのかを知るために出かけました。

子どもたちは、

「(東納庫に比べて)お店屋さんは少ないね。」

「家や田んぼが多いね。」

という発見をしていました。

今後は、東納庫にも地図作りのための見学に出かけます。東と西にある建物の違いを見つけ、名倉の地域をもっと探究していきます。

DSCF5815

6/5 おっ、変わったよ

昨日とは違う景色を紹介します。

IMG_0945IMG_0944

今週日曜日に現地で使っていたものをいただきました。すわり心地がとてもよいです。

IMG_0949

今日の給食のサラダには、ごぼうとするめが入っていました。歯ごたえがありました。

IMG_0950IMG_0954

名倉学園環境整備協議会役員の皆さんが、ビオトープに水が流れやすくなるようにと、水路をきれいにしてくださいました。これで当面は、水不足に悩まなくても済みそうです。

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

配布文書