8/17 棒の手に参加しました

P8190007P8190008P8190011P8190014

貝津田地区の棒の手に5・6年生が参加しました。

総合的な学習の時間を利用して、棒の手保存会の方から教えていただき練習をしてきました。練習の成果が発揮されていました。

保存会の大人の方たちの演武は、緊張感と迫力がありました。ほら貝の音や演武の際の声が周囲の山に反響するのも趣がありました。

P8160001P8160002P8160003P8160004

大型の台風10号が通過していきました。今朝まで、大雨警報も発令されていました。校舎周辺は大きな被害はありませんでした。(花壇の植物が一部倒れていました)

皆さんのお宅ではいかがだったでしょうか。

安全にお過ごしください。

8/5 地域の歴史を学びました

P8050010DSC00481

P8050012P8050015

設楽町文化財保護審議会委員の塚本様にお越しいただき、職員が、名倉地区の歴史について学びました。

まずは、古墳群について説明をしていただいたあとに、現地を訪ねました。

丸根古墳 学校のすぐそばにある円墳です。円墳のなかを光を照らして見ることができました。なかを見ることができる古墳です。

屋木下(やぎした)古墳 左下の写真は、古墳の内部です。1500年前の古墳の内部を、石積みの様子を見ることができました。

最後に、湯谷城祉です。本曲輪、二の曲輪、帯曲輪がわかりやすく現存し、土塁や堀が残されていました。

現地で、自分の目で確かめることの大切さを感じました。ありがとうございました。

7/29 指揮法について学びました

P7290001P7290006P7290009P7290010

夏休みの研修の一環として、合唱合奏のときに行う指揮について学びました。

強弱を意識して指揮をし、歌ってみると、『春の小川』がとてもかっこよくなりました。また、小川が目に浮かんでくるようでした。

学んだことをさっそく、今後に生かしていこうと思います。講師の先生、スーパーバイザーの先生、ありがとうございました。

DSC00441DSC00447DSC00452DSC00455

地域巡検をしました。本校では、「職員が名倉について知る」ことを本年度の重点的な取り組みとしています。

そこで、シクラメンの栽培をされているイトーナーセリーさん、ルネッサンストマトの栽培をされている後藤敬さんを訪ね、見学をさせていただいたり、お話を聞かせていただいたりしました。

現状、栽培の苦労、害虫の駆除など、多くのことを学んでいく中で、よりよいものを生産されようと日々学び続けられている姿に気付きました。

「名倉について知る」ことで、日々の私たちの在り方についても見つめ直す機会にもなりました。

P7240126P7240128

3日間の臨海学習。

海辺の生活を体験し、海で泳いで泳力を高め、集団生活でのきまりの大切さを学びました。

「もっと日間賀島にいたい。宿題を持ってきて、もっといられるようにしたい。」と話す子もいました。楽しかったこと、充実していたことが伝わってきました。

こういう経験ができたのは、民宿「とくがね」さんのおかげです。また、キッズアドベンチャーのテリーさん、ヤクルトさんのおかげでもあります。

そして、この日のために、準備をしてくださった保護者の皆さまのおかげです。

ありがとうございました。

7/24 お昼ごはん

P7240118P7240119

P7240120P7240121

P7240122

しらす丼

しらすがどーーんと入っていました。

そのままでおいしく。たれをかけておいしく。つくだ煮と混ぜておいしく。

P7240099P7240103P7240105P7240114P7240110P7240112

P7230068P7230069

P7230091P7230092

日間賀島の伝説の青い鳥と出会えました。

P7230052P7230059P7230063P7230064

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

配布文書