6/27 キラリン作業所にて(6年)

6年生が、地域の福祉施設で入所者さんが普段行っている作業を体験しました。

今日は、木工製品を紙やすりで磨く作業と、空き缶をつぶす作業でした。

IMG_2627IMG_2629

IMG_2639IMG_2638

「磨く作業は、だんだんつるつるしてくるのはわかったけれど、一つの部品を磨くのにすごく時間がかかるということがわかった。」「空き缶つぶしは、かなり力がいる。腕がすごく疲れてきて、毎日作業する人は大変だと思った。」といった声が聞かれました。

6/26 ようこそ、名倉小学校へ

アーリントンハイツ訪問団の方2名が、名倉小学校にお越しになりました。

CIMG1808CIMG1806CIMG1821CIMG1820

低学年の教室から”Hello.”と子どもたちのあいさつが聞こえてきました。1年生の子に「英語で言えたの?」と尋ねたら、自信満々な表情で「うん。」とうなずいていました。

6年教室では「南京玉簾」の練習に飛び入りで参加。短い時間でしたが、日本の文化を体験していただくことができました。

6/23 金曜日は「読み聞かせの日」

金曜日の朝は、読み聞かせがあります。子どもたちがとても楽しみにしている時間です。

IMG_2617[1]IMG_2616[1]

今日の読み手の方は「小さい子も、すごく集中して聞けるようになっているような気がする。」と教えてくれました。

IMG_2621[1]IMG_2622[1]

高学年は、「白旗の少女」を読んでいただきました。1945年の沖縄で、戦争体験をした女性が執筆した小説です。

教室中に、張り詰めた空気が広がっていました。

6/22 不審者対応避難訓練

設楽警察署の協力をいただき、防犯訓練を行いました。今回は、不審者が校内に侵入したことを想定した訓練です。

CIMG1752CIMG1758

今回は、どこから侵入するのかわからないと伝えてあったので、特に教員がどきどきしたようです。避難経路の確保や不審者への対応方法で、実際にはありえない様子が見られ、臨機応変に対応することの重要さを感じました。

CIMG1774CIMG1785CIMG1797CIMG1789

訓練終了後には、警察署の方から、不審者から手首をつかまれたり抱きつかれたりしたら、どうやって振りほどくか、対処方法を教えていただいきました。

判断して、行動することの大切さを改めて知りました。

今日は、「移動図書販売」の日。業者さんが用意してくれた本の中から、図書館に入れてほしいものを一人1冊ずつ選びました。

CIMG1722CIMG1718

「かいけつゾロリシリーズがあるよ。」「でも、この本も気になるなあ…。」

手に持っては戻し、また別の本を持っては、また戻し…自分で本を選ぶとなると、なかなか迷うものですね。

CIMG1711CIMG1721

子どもたちが選んだ約40冊の本は、7月の下旬に届くそうです。その後、貸し出しできるように手続きが行われ、子どもたちが借りられるのは、9月上旬となります。

待ち遠しいですね。

6/20 愛知を食べる学校給食の日

今日は、「愛知を食べる学校給食の日」。キャベツや大根、トマト、油揚げ・・・。名倉産の食材がたくさん使われていました。

CIMG1698

献立を紹介します。

・ごはん ・具だくさんみそ汁 ・ふわふわがんも ・名倉野菜のトマト煮込み

教室へ出向いて、声を聞いてみました。

CIMG1700CIMG1708

「今日は、ふわふわがんもがすごくおいしいと思ったんだけれど、みんなはどうかな?」

「うん、中が本当にふわふわしてる。」

「トマト煮込みもおいしいよ。ナスが入っているし。」

CIMG1705CIMG1706

「今日は、ふわふわがんもがすごくおいしいと思ったんだけれど、みんなはどうかな?」

「野菜の煮込みがおいしいよ。いろいろな野菜の味がする。」

「みそ汁がおいしい。やっぱり、豆腐と油揚げがいいよね。」

子どもたちの味覚は鋭いと感じました。

6/19 地域の方に支えられて

5時間目は、多くの学年で、地域の方にご支援いただきました。

IMG_5081CIMG1691

1年生と3年生は、ゲートボールのクラブの方に遊んでいただきました。短い距離で第1ゲートの通し方をを教わりました。「なかなか上手だねえ。」「おっ、惜しい。」と子どもたちに声をかけていただきました。

IMG_1436CIMG1695

2年生は、福祉施設で高齢者の方と交流しました。100歳の方もお見えになっていたそうです。子どもたちは、国語で学習した物語の音読を届けました。

CIMG1679CIMG1682

5年生は、地域の方から棒の手の歴史について教えていただきました。棒の手には流派があることやそれぞれの演舞の意味等について、詳しいお話をうかがうことができました。

今年の児童会役員が、地域の高齢者とゲートボールを通して交流を楽しむことを企画しました。

今日がはじめて教えていただく日です。まずは高学年からです。

IMG_5011IMG_5003

スティックは貸していただきました。はじめて経験する子どもばかりで、長さの調節や持ち方すら分かりません。

IMG_5024IMG_5047

一人ずつ、脇を閉めてまっすぐ引くことやスタンスの幅や向きのこつをていねいに教えていただきました。

IMG_5058IMG_5062

ねらった方向にうまく打てなかった子どもたちも、だんだんこつをつかんで、強さ加減も調節するようになりました。

来週は、他の学年も教えていただきます。

7月には、ふれあい班対抗のミニゲームを予定しています。

設楽福祉村キラリンとーぷに行って、福祉体験をしてきました。3年生は、恒例のボッチャの試合をして交流しました。

IMG_4951IMG_2649

自己紹介に続いて、普段練習している合唱の発表をしました。

IMG_4960IMG_4983

いよいよボッチャの始まりです。今日は、いつもより調子がよかったようです。

IMG_4975IMG_2653

きわどい判定には、身を乗り出して確認するほど白熱しました。

IMG_2660IMG_2673

何と、試合に勝って賞状ももらいました。入所者の方とスポーツを通して真剣勝負して交流することができました。温かく迎えてくださった皆様ありがとうございました。

6/14 山の小学校の演奏会

本年度は、愛知県立芸術大学の皆さんを中心とした木管五重奏の演奏を聴きました。

IMG_4927IMG_4908

楽器の紹介では、「フルート」や「ホルン」など、楽器の名前をよく知っている子どももいました。

IMG_1406IMG_4932

近くで聴きたい楽器の一番人気は、「ホルン」でした。すぐ近くで音を聴いて、うれしそうな子どもたちでした。

最後に、木管五重奏の生伴奏で校歌を歌わせていただきました。

心地よい木管のハーモニーが耳に響き、いつまでも聴いていたいと感じられた1時間でした。

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

配布文書