12/2 多くの方に見守られて

登校時です。全校児童41名は、全員徒歩で通学しています。

CIMG9841CIMG9846

CIMG9842

交通安全協会や青パト、スクールガードの方々、見守りや付き添いをしていただいている学区や保護者の皆さんのおかげで、今日も安全に登校することができました。

理科室で6年生が、実験をしていました。

CIMG9830CIMG9828

樋にのせた小石交じりの土を水で流して、水槽へ入れていました。その後、じっと観察しています。

CIMG9829CIMG9831

地層ができていく様子を、実験で確かめていました。

今後は、地域おこし協力隊の方にも教えていただく予定です。

11/30 朝の風景

午前7時。気温は0度。そこそこ寒い朝となりました。

CIMG9817CIMG9820

ビオトープには薄い氷が。

CIMG9825CIMG9826

グラウンドの砂を持ち上げるかのように、霜柱ができていました。

11/29 寒風、吹き荒ぶ

午後1時過ぎ。掃除の時間です。

CIMG9807

水面に波が立つほど、強い風が吹いています。

CIMG9800CIMG9798

「掃いても掃いても、葉っぱが飛んでくるー。」外掃除の子たちは、楽しいような、困っているような…。

CIMG9801CIMG9802

室内掃除でも、今日はいつになく大きな綿ぼこりがたくさんありました。風のおかげできれいになったところもあるようです。

11/26 学芸会

140名以上の方々にご来場いただき、学芸会を開催することができました。来年度入学する子どもたちや地域の合唱団にも出演していただきました。

CIMG2285IMG_9274IMG_9164CIMG2233IMG_9247IMG_9325IMG_9196IMG_9194

あたたかいご声援のおかげで、子どもたちは力を出し切ることができました。このがんばりを、次の活動に生かしてほしいと思いました。

11/25 明日に向けて

学芸会前日です。4・5・6年生が、6時間目に掃除と準備をしました。

CIMG9773CIMG9785CIMG9770CIMG9780

明日への意気込みが、準備の様子からうかがえました。

全員が力を出し切れる学芸会になることを願っています。

11/24 教室棟にて

廊下には、各学年の作品が、ずらっと並べられています。力作ぞろいです。

CIMG9739CIMG9741

CIMG9743CIMG9749CIMG9759CIMG9764

造形店に出品した作品だけでなく、算数や国語で作ったものもあります。

学芸会にお越しになった際には、ぜひ教室ものぞいてください。

11/22 土地のつくりを観察(6年)

6年生が、田口へリポート周辺へ出かけ、地層の観察をしました。

CIMG9722CIMG9723

まずは、地層を遠くから見てのスケッチです。色や厚さ、礫(れき)の混ざり具合などをじっくり見ました。

CIMG9733CIMG9732

近づいて見たり触ったりすると、新しい発見がありました。石を細かく砕いたり、上と下の層にある石を比べたりしました。

11/22 珍しいお客様

「先生、先生~。」

運動場で遊んでいた3年生の子が、何か発見したようです。

CIMG1034CIMG1033

たぬきがいました。学校周辺で見られたのは、おそらく初めてでしょう。

CIMG1038

その後、たぬきは、ふれあい坂を下り、国道を横切り、茂みの中に消えていきました。

11/21 「まさか」に備えて・・・

最近、学校でシラサギを見かけることが多くなりました。

CIMG9706CIMG9707

教室等の屋根や、ビオトープの木の上にとまっています。悠々とした姿で、なかなか立派です。

ただ、シラサギを見かける機会が増えるにつれて、ビオトープで魚が姿をあらわさなくなったような気がしています。

「まさか、食べられているのでは・・・。」

CIMG9714CIMG9717

そこで、今朝、ビオトープに鳥除けネットを張りました。気のせいなら、よいのですが・・・。

生き物を育てるのは、難しいものです。

2016年12月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

配布文書