3年 職業講話

12月3日(火)、3年生を対象に職業講話を行いました。講師として豊橋鉄道の森下干城さんをお招きし、社会人と学生の違いは何なのか、地元で働くメリットは何なのか、働くということはどういうことなのかなどについて講話をいただきました。これから高校に進学し、その後の将来について考えるとても貴重な時間になりました。

2年 職業講話

12月5日()、2年生を対象に職業講話を行いました。システムエンジニアの方から、なぜ勉強をするのか、仕事とは何なのかについて講話をいただきました。

 講話の中で、「好きなことを突き詰めると仕事になる」という言葉をいただき、新しい職業観をもつことができました。

1年 職業講話

12月4日(水)、1年生を対象に職業講話を行いました。サポートプロジェクトHAYASHI代表の林泰治さんに、心理学の観点から中学生の時期における生き方・考え方について、講話をしていただきました。笑顔で過ごすことや感謝の言葉を使うことが周りに大きく影響を与えることや、何事もまず半歩前へ進むことなど、大切なことを教えていただくことができました。

モダンテクニック~制作風景~(1年美術)

1年生の美術では、身体の動きや絵の具の特性を使い、偶然生まれた表現を生かす技法であるモダンテクニックを学んでいます。ストローで息を吹きかけたり、ブラシでこすってみたり、紙で絵具を挟んでみたり...表現の幅が広がるって楽しいですね!!