オンライン生徒総会

 19日(月)に生徒総会を開きました。コロナ対策の一環として、各委員会をオンラインで結んで行いました。初めてのオンラインでしたが、執行部、委員長を中心に意見を取りまとめながらスムーズに総会を進行しました。画面では見えないところで質問を整理して、回答を準備するチームワークの良さも見られました。 中学生の適応力に感心すると同時に、コロナ禍でもいろいろなことができる可能性を感じた生徒総会となりました。

051.jpg052.jpg

学年PTA 2年 (ソフトバレーボール)

10月11日の親子奉仕作業終了後、2年生の学年PTA活動でソフトバレーボールを行いました。5チームに分かれ、総当たり戦で試合をしました。ナイスプレーを親子でたたえ合ったり、ミスをチームでカバーし合ったりしながら、勝ち負け関係なく楽みました。  親子のコミュニケーションだけでなく、保護者同士、生徒同士の絆を深めることができた大変良い機会となりました。

041.jpg042.jpg043.jpg

みんなの力で美しい学校に

10月11日に親子奉仕作業を行いました。  台風が通り過ぎ、雲一つない青空の下で、たくさんの方にご参加いただきました。  夏に戻ったような暑さの中でしたが、時間いっぱいまで作業をしてくださったみなさん、ありがとうございました。

024.jpg023.jpg022.jpg021.jpg

後期生徒会スローガン

後期生徒会のスローガンが発表されました。 「花様年華(かようねんか) ~繋げ 新たな20年~」です。 「花様年華」は、人生で1番輝いている時期を表し、開校して20年になる設楽中学校を、そして、生徒一人一人が輝くようにとの意味が込められています。さらにこれまでの20年の伝統を受け継ぎつつ、次の新たな20年の伝統をつくろう、という思いも込められています。 どんな生徒会活動が行われるか、とても楽しみです。

031.jpg

男女共同参画について考えよう

 設楽町役場企画ダム対策課より、男女共同参画に関するパネル展示の依頼がありました。愛知県の女性活躍の現状と展望について示されています。 女子生徒はもちろん、男子生徒にこそ、よく見て共同参画社会づくりへの関心を高めてほしいと思います。 パネルはきららホールに向かう廊下に21日(水)まで展示する予定です。ご来校の際は、ぜひご覧ください。

011.jpg010.jpg

第63回北設楽郡中学校駅伝大会

10月6日(火)、名倉の駅伝コースにて、郡中学校駅伝大会が開催されました。 本年度は、新型コロナウィルス感染症のため開催が危ぶまれていましたが、三密の回避や消毒の徹底などの対策を講じて実施できました。 生徒は、夏休み明けからの練習の成果を発揮しようと力走しました。チームの選手はもちろん、個人レース出場の選手、サポーターとして選手を支えたメンバー全員が、周りの人や仲間に感謝して、今自分にできることをやり切りました。 成績は、混成の部 優勝、 女子の部 3位、 男子の部 2位 でした。

002.jpg001.jpg008.jpg007.jpg006.jpg005.jpg004.jpg

これまでの生徒のがんばりを支えていただき、ありがとうございました。

愛知県産の牛肉でパワーチャージ!

 本日の給食メニューのひとつであるハヤシライスには、愛知県産の牛肉が使われました。新型コロナウイルス感染症の影響により、需要が減ってしまった愛知県産の牛肉を県から無償で提供していただきました。

 バターがふわっと香り、大きめの牛肉が入った本格的なハヤシライスを、生徒は「やわらかくておいしかった!」とあっという間に食べ終えていました。

 明日の駅伝大会に向けてパワーチャージできました。

後期生徒会嘱任式

9月28日(月)の全校朝礼で、後期生徒会執行部に委任状が渡されました。後期生徒会長から「後期は大きな行事もありますが、生徒一人ひとりが活躍できるように生徒会執行部がまとめていきたいと思います。後期生徒会の活動に協力をお願いします。」とあいさつがありました。

 前期と同様に、生徒会が中心となっていろいろな企画を実行して、学校生活を盛り上げてくれそうです。後期の生徒会の活動をお楽しみに!

音楽に親しむ会

 9月28日(月)朝礼前の時間を使って、「音楽に親しむ会」を行いました。

 この会は、文化委員会の生徒が「みんなが音楽に親しむきっかけをつくりたい」という思いから企画され、今回は全校で『イントロクイズ』をしました。『インフェルノ』『夢をかなえてドラえもん』『さんぽ(となりのトトロ)』などの曲が出題され、ほとんどの班が全問正解しました。

 音楽を聴き、友達と楽しそうに話す生徒の姿が見られました。