2019年12月アーカイブ

2学期終業式

12月23日(月)、2学期の終業式を行いました。

生徒会役員から、全校生徒に向けて総括と激励が行われました。

校長式辞では、生徒一人一人のベクトルが同じ方向を向くと大きな力が生まれることを、体育大会や郡駅伝大会、学校祭をとおして示したことへの賛辞がありました。

式の後には、人権擁護に関する感謝状の伝達表彰や、くらしにかかわる留意点、睡眠に基づいた生活リズムづくりの励行などの連絡が行われました。

今学期の設楽中学校の教育活動にご理解、ご協力をいただきありがとうございました。

みなさま、よいお年を。

1年生・2年生 花壇定植

12月18日(水)、19日(木)に1年生と2年生で春花壇へ向け、パンジーの定植を行いました。しっかりと土に根がはるように、心を込めて作業を行いました。これから春にかけて、きっときれいな花を咲かせてくれることでしょう。開花が待ち遠しいですね。

バスケットボール大会

12月17日(水)、校内バスケットボール大会を行いました。

他学年との交流の場を設定し、全校の仲をもっと深めたいという目的のもと体育環境委員会が主体となって行われました。

どのチームも学年問わず、積極的に声かけやアドバイスを送り合いながら協力して試合に取り組むことができました。

健康集会~けが予防のストレッチ~

12月18日(水)、朝の自主活動の時間に、全校で健康集会を行いました。駅伝大会の練習時に足を痛める生徒が多かったので、けが予防のためのストレッチを健康委員と体育環境委員の生徒が中心になって紹介しました。

運動時にけがの起こりやすい、肩や腕、ふくらはぎ、足裏のストレッチをしました。

生徒からは、「伸ばしてみると、けっこうキツイ。」「筋肉が伸びている感覚がある。」などの声が聞かれました。今日覚えたストレッチを、運動の前後や家でも行い、体をケアしていくようにしたいですね。