2018年12月アーカイブ

2学期終業式

平成30年12月21日(金)、設楽中学校第2学期終業式が行われました。式の中で生徒会副会長が、2学期を振り返り、次のように総括を述べました。

「一年生は、初めての行事で大変だったと思います。上級生が練習する姿を見て動き、分からないところは自分から聞いて会を盛り上げようと頑張ってくれました。二年生は昨年の経験を生かし、先輩を支え、後輩に伝えることができたと思います。特に駅伝練習では積極的に声を出していました。三年生は最高学年としてチームをまとめたり、手本となるように積極的な行動をしたりして引っ張ってくれました。」

3学期もさまざまな場面で活躍、成長をしていってくれることと思います。

来年もよろしくお願いします。

IMG_3969

命の大切さを学ぶ教室

平成30年12月17日(月)設楽中学校きららホールにて、「命の大切さを学ぶ教室」が開かれました。少年犯罪被害者当事者の会、一井彩子様を講師にお招きして、設楽中学校、津具中学校の生徒にお話をしていただきました。設楽警察署、教育委員会の方々も同席されました。

生徒たちは講師の方の切実な思いを聞き、命の尊さ、支えてくれる人のありがたさについて真剣に考えました。「つらい思いをしている人の話を聞ける人になりたい。」「自分の命を粗末に扱わないようにしたい。」「悲しい事件が起こらないように、思いやりの心を意識して過ごしていきたい。」といった感想をもちました。

CIMG2236

進路講話(3年)

12/4(金)に3年生対象に進路講話が行われました。

関谷醸造(株)の代表取締役の方を講師にお招きし、ものづくりや商品を通じたお客さんとのつながりについてお話を聞きました。

関谷醸造では、商品にまつわるストーリー(エピソード)をプラスすることで付加価値を与える活動をしているそうです。商品に付加価値を持たせることは、モノを売ること、モノを作ることだけでない、商品への愛着というかけがえのない価値を与えることでもあると教えてくださいました。さらに、モノからコトへの変換をビジネスモデルに含めることで、地域性や商品の個性が出る仕組みについても学びました。

まだまだお酒が飲める年齢ではありませんが、地元に関谷醸造という素敵な企業や自慢できる商品があることを再発見する時間となりました。

CIMG2103

CIMG2094

東三河新人卓球練習大会

12月1日(土)に、豊川市御津体育館で卓球部の大会が行われました。

3年生が引退してから初めての団体戦でした。

CIMG1929CIMG1917

午前にリーグ戦、午後に練習試合が行われ、全5試合戦いました。

生徒は、「一日中、卓球ができて楽しかった。試合では弱気になってしまったから、次は自信をもって戦いたい。」と意気込みを話しました。

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別 アーカイブ