名倉の自然の最近のブログ記事

3/12(火) 春の足音

朝のビオトープ付近です。

IMG_0373IMG_0361

ミミズは、側溝の砂の中から出てきました。

IMG_0376IMG_0379

このまま順調に暖かくなるとは思えませんが、春はもうすぐそこまで来ています。

午後1時ごろから急に空が暗くなってきました。風が急に強くなり、やがて、空から何かが降り始めました。

IMG_0278IMG_0272

バラバラバラバラ……これは雹(ひょう)でしょうか、霰(あられ)でしょうか。

IMG_0298IMG_0294

とある辞書によると、気象観測では直径が5ミリ以上のものを「ひょう」、5ミリ未満のものを「あられ」と言うのだそうです。

今日降ったものは「あられ」のようですね。

3/5(火) 春見つけた

朝のビオトープです。

IMG_0208IMG_0211

鮮やかな黄緑色に目を奪われました。

2/15(金) 氷

ビオトープの氷に、模様ができていました。

IMG_9996IMG_9994

凍るときの気温と風向きが影響しているのでしょうか。

IMG_0005IMG_0013

アイスキャンドルがお目見えしました。1年生の子は、保育園のときにも作ったそうです。

2/7(木) かんちがい?

ここ数日の暖かさで、ビオトープの氷が解けてしまいました。

IMG_9854IMG_9856

春が来たと思ったのでしょうか。

IMG_9864[1]IMG_9867[1]

モグラがごそごそしたようです。金魚もひょっこり顔を出しました。

午前7時の気温は、マイナス8℃。今季一番の冷え込みでした。

IMG_9742

さて、これ何だかお分かりでしょうか?ビオトープで見つけました。

IMG_9715IMG_9723IMG_9725IMG_9761

そのビオトープには分厚い氷が。ひとり乗り、ふたり乗り、3人乗り…どんどん集まってきて、朝から大賑わい。びくともしない頑丈な氷の上を、思い思いに滑りました。

IMG_9780

保育園の皆さんもご利用いただきました。

1/29(火) 雪景色

雪景色の朝を迎えました。

IMG_9700IMG_9699

昨日の午後から深夜にかけて降った雪は、朝の冷え込みでところどころ凍っています。

IMG_9703IMG_9706

ビオトープには、毎年この時期に見られる足跡が…。2羽で遊びに来たようです。

1/23(水) 自然の造形展

午前7時の気温は、マイナス5℃。

IMG_9642[1]

氷の世界が広がりました。

IMG_9639[1]IMG_9634[1]

北向き斜面の日陰で、何層にも重なってできた霜柱を発見。「こんな立派な霜柱、初めて見たね。」と発見者が驚いていました。

12/20(木) 天敵現る

今日の朝も夕刻も現れました。ビオトープの天敵が…。

IMG_9129[1]IMG_9124[1]

近頃、金魚の姿が見えなくなってきたのは寒さのせいだと思っていましたが、やはり…。

IMG_9127[1]IMG_9126[1]

あきらめて別の場所へ行ってくれるとありがたいのですが…。

12/10 これで平年並み

今朝7時の気温はー2℃。強い冷え込みかと感じましたが、この時期の気温としては例年並みになったようです。

IMG_9005[1]IMG_9006[1]IMG_9007[1]IMG_9008[1]

ビオトープの氷は、一部は夕方も解けていませんでしした。雪が積もったり厚い氷が張ったりするのも、間もなくなのでしょうか。

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

配布文書