名倉の自然の最近のブログ記事

12/10 これで平年並み

今朝7時の気温はー2℃。強い冷え込みかと感じましたが、この時期の気温としては例年並みになったようです。

IMG_9005[1]IMG_9006[1]IMG_9007[1]IMG_9008[1]

ビオトープの氷は、一部は夕方も解けていませんでしした。雪が積もったり厚い氷が張ったりするのも、間もなくなのでしょうか。

11/21 初氷

朝7時の気温は、-2℃。ビオトープに、うっすらと氷が張りました。おそらく初氷だと思われます。

IMG_8700IMG_8706

IMG_8713IMG_8725

午前中蒲郡市からお見えになったお客様にこのことを伝えたところ、蒲郡との違いに大変驚いておられました。

11/16 霜秋の候

午前7時すぎ。学校前の交差点の温度表示は1℃。今季、最も冷え込んだ朝でした。

IMG_8630IMG_8632

霜が降りて、白い世界が広がりました。

IMG_8637IMG_8639

鳥小屋掃除当番の2年生が、「先生、鳥用の水入れに薄い氷が張っていたよ。もう割っちゃったけどね。」と教えてくれました。

11/13 立冬を過ぎて

紅葉もピークを過ぎました。周りが、だんだんさびし気な色合いへと変わりつつあります。

IMG_8594[1]IMG_8592[1]IMG_8552IMG_8549

紅葉真っ盛りのときは、見向きもしていなかったのでしょうか。この時期になって、目を引く花を見つけました。

2名の講師をお招きし、今年3回目の湿地観察を行いました。

CIMG5854CIMG5877CIMG5863CIMG5873

ミョウガが一面に生い茂っているところを見つけ、夏の生息との違いを実感しました。また、クロモジの木を「高級爪楊枝になる木だよ。」と教えていただきました。何とも言えないよい香りのする木でした。

冬はどのような変化が見られるのか楽しみです。

9/20 あれっ、黒い

ビオトープで黒っぽい魚を見つけました。

IMG_7411IMG_7412

以前はいなかったように記憶しているのですが。どなたかが放流してくださったのでしょうか。それとも、これまでずっとどこかに隠れていたのでしょうか。

これまでとは違う風景が広がっていました。

8/28 大食い

バックネット裏です。

IMG_6984[1]IMG_6987[1]

カエルを飲み込もうとしていたシマヘビ。

この後どうなったのでしょうか。

7/5 明日はどうなるの?

大雨警報発令により、本日は臨時休業となりました。特に午前中によく降りました。

CIMG4314CIMG4320

敷地内を通る水路にも多くの水が…。この雨、いつまで続くのでしょうか?

7/4 ヤゴの抜け殻

抜け殻を見つけました。

IMG_6699

4年生の子が喜んでくれるだろうと思って見せたら、ごく普通の反応でした。

IMG_6715IMG_6706

「ほら、こんなに取れた。」

教室のウッドデッキにくっついていた抜け殻を集めてきて見せてくれました。

IMG_6704

「このトンボ、昨日は生きていたんだけどね。」日々、観察しているんですね。

6/18 花

花を見つけました。

IMG_6499IMG_6502

ササユリです。ほぼ毎日足を運んでいる場所なのですが、気づきませんでした。昨年よりも株が増えたのではないかと思われます。

IMG_6510IMG_6512

学級園に植えた野菜の苗も、ここ数日で一気に成長しました。立派な実ができるよう、今後も大事に育ててほしいものです。

2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

月別 アーカイブ

配布文書