9月29日(火) 授業の様子

   高学年の体育では、体つくり運動を行いました。強いボールを投げ、キャッチすることを二人ドッジボールのゲーム形式で行いました。コートはありますが、ボールをよけるのではなく、指定された範囲へ投げ、指定された範囲のボールをキャッチする運動です。とても楽しそうでした。

clip_image006clip_image002

clip_image004clip_image008

9月29日(火) 後期の表現活動

   後期の表現活動は、例年ですと、リコーダーに続き、新たなに始めた合唱にも、11月の町民音楽発表会に向けて取り組みますが、今年度はコロナの影響もあり、音楽会は実施されません。しかし、コロナ渦で、子どもたちの表現する力が弱くなっているように感じますので、昨年度たくさんの方にほめていただいた発表会でのビデオを見ながら、後期の取り組みの意欲付けをしました。昨年度のビデオを見て、改めてすごいなあと思いました。子どもたちには、自分たちの表現のすごさを思い出してもらえるとうれしいです。社会の中で、自分を表現する力はとても大切です。コロナへの対応はありますが、少しずつ取り組んでいければと思います。

clip_image002clip_image004

    後期の児童会選挙にむけて活動を進めています。選挙管理委員長が立会演説会の後の「お話」の依頼に来てくれました。はきはきとした言葉で、日程なども丁寧に説明してくれました。委員長としての役割を果たそうとする姿が見えました。

clip_image002

9月28日(月) 授業の様子

   中学年は、リコーダーで「花は咲く」を吹きました。高学年がいなくてもきれいな三重奏になるように挑戦しました。

clip_image002clip_image004

clip_image006 clip_image008

clip_image010clip_image012

    2年の国語では、運動会の内容で作文を書くために、項目立てをしていました。当日の様子を思い出して、自分の書きたいことを整理しました。書きたいことがたくさんあるようです。

clip_image014clip_image016

9月28日(月) ハートフル委員会表彰

   月曜朝礼で、ハートフル委員会が表彰をしました。以前からハートフル委員会が「掃除への取り組み」について働きかけ、よく取り組んでいる子を投書箱へ投書してもらうようにしていました。その集計により、3人の子どもが表彰されました。表彰時に理由を発表し、手作りの賞状を渡していました。

clip_image002clip_image004

clip_image008

9月25日(金) 1年国語

   1年の国語では、習った漢字を使って、文章を書き写していました。一つ一つの文字を丁寧に、きれいに書いていました。

clip_image004clip_image002

9月24日(木) 運動会の振り返り

   運動会の振り返りをそれぞれの学級で行いました。

   高学年は、リーダーとしての取り組みも振り返っていました。大変な役目ですが、だからこそ乗り越えた後の成長が実感できると思います。どのような形でも、その子なりの成長が見られることが大事であり、それが次の成長につながっていくと思います。とても頑張ったと思います。

clip_image006clip_image002

clip_image004

   中学年は、もっとも時間をかけて取り組んだ一輪車演技のビデオを見ながら、振り返りました。前半は雨が多く、清嶺小の子たちと息を合わせて取り組む時間も短かったのですが、よくまとめたと思います。コロナ対応もあり、演技内容に制限があり大変だったと思いますが、当日は、とてもよい演技を見せてくれました。ビデオを見て、感じるものがあったと思います。

clip_image010clip_image012

clip_image008 clip_image014

clip_image016

9月24日(木) 授業の様子

  高学年の音楽は、リコーダーで「リボンのおどり」を吹きました。普段からよくリコーダーを吹いているので、きれいな音を出していました。

clip_image002clip_image004

   今年もまた、北設サポーターの後藤裕道様から差し入れをいただきました。練習期間中にアクエリアス、当日には、メッセージ付きのお菓子をいただきました。当日は、頑張ったご褒美がもらえて子どもたちも嬉しそうでした。いつもありがとうございます。

9月19日(土) 清嶺地区合同運動会

   前日、思いのほか雨が降り、グラウンドには少し水たまりができましたが、開始時間までには、まずまずのコンディションとなり、よい天気の中、運動会を行うことができました。ただ、今年は、新型コロナウイルスの影響により、「学校の新しい生活様式」に基づきながら、職員も迷いながら手探りの中、体温検温、手指消毒、マスク着用など対策、種目削減、人数制限、熱中症対策による半日日程など、できうる限りの対策を施しての開催となりました。子どもたちの演技内容は、コロナ対策に合わせて制限されたものとなり、さらに、熱中症の心配や雨天の影響による時間の制約もありましたが、週を追うごとに内容を高めて当日を迎えました。

例年と比較すれば、地域の方の種目も少なく寂しさはありますが、子どもたちは、今できる演技や競争を精一杯行いました。その内容は、この短い時間と制限された中で、とてもよく頑張りました。素晴らしい取り組みだったと思います。それは、これまでの練習を一生懸命に取り組んだからだと思います。学習を積み重ね、十分に備えて臨んだからだと思います。子どもたちにも地域の方々にも、申し訳なく思うところは多々ありますが、子どもたちの頑張りに救われたように思います。子どもたちには、昨年の自分と比べて、一つでも多く成長したもの感じてもらえればうれしいです。順位や勝敗では、はかれない成長が目の前の実際の動きの中に表れています。お家の方々にも、それぞれのお子さんの昨年より成長した動きや速さを感じていただき、そのことを子どもたちに伝えていただければ嬉しいです。

保護者の方々には、このようなときでも温かく見守っていただき、また今年度も最後の片づけまで、全員の方にご協力いただき、本当にありがとうございました。地域の温かさを感じる運動会となりました。

clip_image006clip_image004

clip_image002clip_image010

clip_image012clip_image034

clip_image008clip_image018

clip_image038clip_image016

clip_image014clip_image020

clip_image022clip_image028

clip_image036clip_image030

clip_image024

clip_image048clip_image032

clip_image026clip_image040

clip_image044clip_image050

clip_image046

clip_image056clip_image052

clip_image054clip_image042

2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

月別 アーカイブ