2017年8月アーカイブ

8月24日(木) 水泳記録会

  この日は、出校日でした。学級で宿題等の確認をしました。その後で、設楽町スイスイパークにいって水泳記録会を行いました。夏休み前に体育の学習を生かして、夏休みにはそれぞれにプールで練習しました。練習の成果を確認するために、水泳記録会に臨みました。高学年は、クロールと平泳ぎの25mタイムトライアルと40分間泳、低・中学年は、何メートル泳げるかに挑戦しました。高学年は泳ぎ方が少しずつ向上し、昨年よりもタイムが速くなっていました。低・中学年は、夏休み前に泳げた距離を確実に伸ばしました。低・中学年は、チャレンジできる時間が5分・10分とそれぞれに決まっていましたが、足がつくとまた戻って、何度もチャレンジしました。高学年は、泳力があり、今年も40分間泳にチャレンジしたいということで行いました。足がつくまでに何メートル続けて泳げるのか、昨年度の自己記録を目指してチャレンジしました。長い時間のチャレンジでしたが、3人とも自分の記録を更新しました。みんなよくがんばりました。転入してきた竹下君も参加し、自分の記録を更新しました。

水泳記録会に臨むにあたり、大事なことは、一つ目は夏休みに練習したこと、二つ目は記録会で一生懸命に泳いだこと、三つ目は、自分の記録を越えたことです。何事もきちんと備えて臨むことは、いろいろな場面で大切になります。きちんと練習すればするほど、記録会へ臨む意義は大きいと思います。仮に結果がよくなかったとしても、努力する姿勢は、いろいろな学習や生き方につながっていきます。二つ目の、自分へ挑戦する姿はとてもよかったです。真剣な顔で集中して取り組む姿は、自分を伸ばす源です。三つ目の自分を超えること、誰との比較でもなく、練習して自分が変わることが学習の中で一番大事なことです。わずかな成長でも、それはとても大切なことです。そうして、自分を高めていくことを学んでいってほしいです。みんなのがんばりを見ることは、とてもうれしく、楽しいです。また、泳ぐ力がつくことで将来の活動の幅が広がるとうれしいです。プールや川、海などで、自分の家族と一緒に楽しめるとよいですね。

clip_image002clip_image004

clip_image006clip_image008

clip_image010clip_image012

clip_image014clip_image016

8月1日(火) 盆踊り講習会

   この日、地域の方4名に来ていただき、全員が浴衣を着て、盆踊りを教えていただきました。風情あふれる時間でした。出張で見られなかったのがとても残念でした。田峯の盆行事は、民俗文化財に指定されているそうです。地域の文化を継承していくことは、とても大切です。盆踊りは、今月17日に行われます。地域の一員として、地域の文化を学び、継承してくれることと思います。

clip_image008 clip_image004

clip_image002clip_image006

8月1日(火) 転入式

   出校日でした。この日、転校生があり、全校児童に紹介しました。児童会長から「来てくれてありがとう。」と歓迎のことばが述べられました。顔見知りの子も多く、みんな転入を喜んでいました。学校にとってもうれしいことです。ともに充実したときを過ごし、ともに成長していってほしいです。

image