総合的な学習の時間、「豊かに根ざす村で本気になって生徒が取り組む活動」が軌道に乗ってきました。

one on one という方法で、生徒の課題作りについて、担当の先生が問答によって支援します。

「yahoo のone on one」という出版本を参考に、豊根中の先生方が研究的に取り組んでいます。

生徒も、先生方もたいへん楽しんで、目を輝かせて取り組んでいます。

IMG_20190614_104145-2048x1536.jpg IMG_20190614_112016-2048x1536.jpg

IMG_20190614_110213-2048x1536.jpg IMG_20190614_115444-1459x1094.jpg

総合Tでは、どんな内容(コンテンツ)を勉強するかというより、職務や役割において優秀な成果を発揮する行動特性(コンピテンシー)を勉強することを、豊根中では特に重視しています。

今回も、ウエビングマップで念入りに課題を練る生徒、さっそく担当にアポイントメントを取る生徒、現地調査に出る生徒など、教員が多いという利点を利用して、生徒が思い思いに取り組むことができました。

きっとこれらの経験は、社会に出たときに、あるいは社会に出るときの就職活動に生きることと思います。

 文系の多くの仕事はAIに奪われると言われていますが、豊根中の生徒はAIでは真似できないことを勉強しています。

プール清掃後 小中連携

IMG_20190614_111224-2048x1536.jpg

 1・2限の中学校の活動の後、小学生にバトンタッチしました。後日確認すると、こんなにきれいになっていました。花壇のポット植えなど、さまざまな活動を小学校と協力してやっています。

いよいよプールシーズンの到来ですね。

なお、総合的な学習の時間で、大入川の魚や林業に感心をもっている生徒と、下見に出かけると、ニホンザルを一匹見つけました。

豊根の給食

6月の給食について、ご紹介します。

IMG_20190613_120142.jpg13日(金)

麦ご飯 けんちんしのだとレンコンの含め煮 ほうれん草和え もずく汁 ふりかけ

IMG_20190610_120702.jpg10日(月)

ハヤシライス かぼちゃのサラダ 甘納豆の黒糖蒸しパン

IMG_20190605_115500.jpg5日(水)

ささ身スティック キャベツときゅうりのドレッシング和え みつ葉の玉子スープ メロンゼリー

学校保健委員会が行われました

CIMG0799.JPG

学校医さん、PTA会長さん、保健師さんをお招きして、第1回の学校保健委員会が開催されました。学校医さんのご助言を紹介します。

<ポイント1>

視力の良い生徒と悪い生徒がいる。

視力は遺伝もあり、悪くならない生徒は悪くならない。悪くなる生徒は悪くなるが、とにかく目を疲れさせないことが視力低下を防ぐことになる。

※タブレット、スマホ、テレビの長時間視聴や、暗いところ(前髪を垂らしたり)で目を使ったりすると目が疲れる。

<ポイント2>

「いつでもどこでもわたしから」という小中PTAの取り組みはたいへんすばらしい!

ある地域を訪問したときに、地域の方が訪問者にあいさつをする地域と、そうでない地域とを比較すると、あいさつをしてくれる地域の印象は、非常によくなる。

親子や地域ぐるみであいさつのできる村にしようという、保護者の意欲は子どもの心の健全育成につながる。

教育長杯 弓道大会

先週の土曜日に教育長杯が行われました。

佐久間中学校もたいへん強く、女子の一人が皆中を出していました。

結果は、女子団体戦と男子個人戦が本校優勝、男子団体戦と女子個人戦が佐久間中優勝等、成績を分け合っていました。

本校3年女子は1名がけがで参加できず、応援と手伝い。1名欠の団体戦でしたが、見事優勝決定戦を勝ち抜きました。

個人戦は、男女とも順位決定戦。両者とも接戦で、ご指導いただいた講師の鈴木吾郎さんからも、白熱した試合だったとお褒めのことばをいただきました。

午後は練習会、そして昨夜も多くの生徒が村の弓友会に参加と、張り切っています。

講師の鈴木吾郎さんから、小学校中学校ともあいさつを頑張っているということなので、弓道の前後のあいさつもしっかりさせたいというお言葉をいただきました。

IMG_8467.JPG IMG_8468.JPG

IMG_8513.JPG IMG_8533.JPG

高校学習会を振り返って

生徒達は、お話をいただいた各校の先生方にお礼の手紙を書きました。抜粋します。

高校の先生方は、遠方なので、校長先生や教頭先生が多くおいでくださってます。

2年女子

「私は、行ける学校ではなくて、行きたい学校に行くようにしたいと思いました。どの高校も、部活動がいろいろあって、いろんな成績を残していて、とても楽しそうだったし、やってみたいと思いました。いろんな自主活動があったり、中高一貫で交流したり、たくさんの人とかかわれると思いました。また、先生と生徒の仲が良いことも分かりました。家から遠い高校でも、行きたい高校に行くようにしたいと思いました。今日もらった資料を見て考えたいです。」

2年男子

「僕は高校について、軽い気持ちで考えていたけれど、今日の話を聞いて、進学についてしっかりと考えたいと思いました。特に勉強面では自主的に取り組んで、目標をもちながら、努力をしたいと思いました。これからの進路のために、自分で行きたい学校について考えて、がんばっていきたいと思います。また、部活動に積極的に取り組んで、様々な体験をしていきたいです。」

二人だけでなく、他の2年も3年もそれぞれ、きちんと自分の考えをまとめていました。

高校の先生方が、新しいキャリア教育の考えに基づいて、きちんとお話してくださったことが伝わります。

「将来の職業から、行きたい高校を選択する。行ける高校に行くのではない。」

英語の研究授業 2年生、頑張りました!

 郡の英語の先生たちが一堂に会して、2年生の授業を見にきてくださいました。古月先生とイフェ先生との指導です。この授業研究会の準備として、貴大先生も一生懸命関わりました。

 この授業研究会では、2年生の頑張りが伝わりました。来年の今頃はカナダ研修が終っているころです。もっともっと勉強して、カナダの人々と満足できるコミュニケーションが取れるようにしてほしいです。

CIMG0816.JPG CIMG0817.JPG

CIMG0821.JPG CIMG0826.JPG

最初にたんぽぽ学級の友達と古月先生とイフェ先生の例が紹介されました。それをもとに自分の紹介文を作ります。

どんな紹介文を作ったかは、ぜひご家庭での話題にしてください。

救命救急を体験しました

IMG_8776.JPG IMG_8784.JPG

全校生徒と、小中の職員が実習しました。

プールでおぼれた場合は、心臓マッサージよりも人工呼吸の方が効果がある。など、細かな対応も教職員に教えていただきました。

生徒自身が、自立した大人として、万が一人命救助の場面になったときは、きっと上手に対応してくれるだろうと思います。

久しぶりに動画でお知らせします。

午後からの雨が心配されるため、プール清掃を1・2時間目に実施しました。

生徒も先生も一生懸命です。

急きょ、行ったため、プールの水がひけなくてたいへんでした。

教育委員会の社会教育担当の方も、一緒になって行いました。

IMG_8095.JPG

 カナダに行って、改めてみんなの良さを発見したので紹介します。

・とにかく時間厳守。集合時刻の5分前には、次の行動に移っていて、活動がとてもスムーズでした。急きょ出発時刻を早めなくてはならなくなったときも、あわてずにすみました。最初から最後まで一貫してできており、とても感心しました。時間を守るということは、社会に出てからも役立ちます。みなさんなら大丈夫ですね。

・予想以上の行動力。カナダに着いてすぐ、自分たちの力で食べ物を買って食べたり、欲しいと思ったものを購入したりしている姿を見て頼もしいなと思いました。一人では不安でも仲間と協力することで乗り越えていたのでしょうか。実は私、しばらくの間、欲しいものがあっても、食べたいものがあっても諦めていました。でも、みんなの様子を見て、私も一人で買い物をする気持ちになれました。

・仲間同士の絆。仲良くみんなで行動していたことはもちろん、私の心に残っているのは、ホームステイから戻ってきたとき、どの子も緊張からか疲れたような表情をしていましたが、他の仲間の顔を見た途端、ぱっと笑顔に変わり、嬉しそうに話し出す姿です。やっぱり、仲間といると安心するんだなあと、ほんわかした気持ちになりました。

たくさんの発見があり、私にとっても、とてもよい海外研修となりました。(明子)

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30