2012年1月アーカイブ

高校の先生の授業

豊根中は田口高校と、連携型の中高一貫教育を行っています。豊根中には、毎週田口高校から、英語の先生と、数学の先生が毎週1回来校して、中学校の先生とTTを組んで指導してくださっています。山田先生授業(数学)_001

特に、高校進学を控えた3年生にとっては大変ありがたい指導です。

英語は、5文型のレッスンを行っています。

数学は、難しい高校入試の問題でも、高校の先生の個別指導により、理解できるまで教えていただいています。バスケット部の顧問だそうで、今から高校のバスケット部入部を楽しみにしている生徒もいます。

全校スキー教室

寒波の中、1月11日(水)に、地元、茶臼山高原スキー場にて、全校スキー教室が行われました。学年に関係なく、スキーの腕前によって、班に分かれ、中学校の先生方が指導者として付き添い、自分たちの腕を上げていました。ちなみに、新任の先生方や、ALTの先生も、生徒に指導できることをめざして、冬休みにスキー技術の講習を受けていました。

全校スキー_054 全校スキー_009

全校スキー_056 全校スキー_021

競書会

1月10日(火)の始業式に、全校競書会が行われました。冬休みに練習した成果を皆さん発揮して、条幅用紙に精魂込めて書き上げていました。

競書会_020 競書会_036

新年おめでとうございます

1月4日の仕事始めの日。午前中は、牡丹雪に見舞われました。午後から、晴れ上がりましたが、連携している豊根小学校との共用グラウンドには、数日前の雪が、まだ残っています。

CIMG1143 CIMG1142

中高一貫作品展

豊根中の文化祭(豊煌祭)の折りに、中高一貫作品展も実施しました。田口高校、設楽中学校、津具中学校、そして本校の生徒の作品の展示です。

来校した、豊根中校区の方々は、その作品の出来映えの良さに目を奪われていました。

DSCN0300 会場風景_083

親子で楽しんだ「親子調理実習」

2学期の保護者会に、学校保健委員会の一環として、「親子調理実習」を行っています。今年も、多くの保護者の方の参加をいただいて行うことができました。

この親子調理実習は、食を通して親と子のふれあう時間をもちながら、将来、旅立つ子どもたちが自分の食事を作れるようになってほしいと取り組んでいます。

今年は、生徒が昨年度より増えたので、調理室の隣の特別教室も利用し、1年生と2・3年生とに別れて実習することにしました。

clip_image002

1年生は、豊根村の郷土料理「五平餅」を作りました。昔は、各家庭でよく作られたものですが、最近では作る家庭が少なくなってしまいました。保護者の方も作り方を知らない人が多いため、地域の方に講師をお願いして、教えていただきました。

串につけた五平餅は、炭で焼きます。まず、素焼きをします。この時に、焦がさずごはんがふっくらする程度に焼くのがコツです。つぶしたごはんをしっかり串につけないと、焼いている時に落ちてしまうと聞き、慎重に取り組んでいました。

clip_image004

下で焼いて、焼き上がったら上の段に置いておきます。素焼きができたら、たれをつけてもう一度焼きます。たれが焼けてくると、とてもいい香りが充満してきました。

clip_image006

トマトは、地域の代表的な夏野菜で、最近では生で食べる他にもいろいろな料理に応用することができる野菜で、人気が高まってきています。7月に総合の学習の時間に豊根中学校の先輩から「トマト」について学んだことの継続した取り組みで、夏休みに親子で創作料理に挑戦しました。

clip_image008clip_image010

この、創作料理の一品「トマトといかのガーリック炒め」と「みそ汁」を2・3年生の親子で実習しました。トマトやいか、その他の材料の切り方など、お母さんに聞きながら下準備を始めました。家庭ではなかなか、一緒に料理することが少なく、この時間はとても貴重な保護者とのふれあいの時間です。毎年、保護者の方から「家では、一緒に料理することがないので、楽しくいろいろな話をしながら調理することができました。よかったです。」と、感想をいただいています。

clip_image012

写真は「トマトといかのガーリック炒め」です。大量に作ったので、トマトを炒めすぎてしまった班もありました。トマトを入れたら、さっと仕上げるといいと思います。にんにくが利いていて、お父さんのおつまみにもなりそうです。

clip_image014

集会室でみんな揃って、会食しました。楽しく会話が弾みました。