豊根ドームでリサイクル活動を行いました。

地域の方々に集めていただいた資源を、

業者の方と親子でトラックやパッカー車に積んでいきました。

暑い中でしたが、スムーズに活動を終えることができました。

CIMG0027.JPGCIMG0029.JPGCIMG0032.JPGCIMG0033.JPG

リサイクル活動の後は、自然と親しむ会を行いました。

初めにドッチビー大会を行いました。

みんながディスクを投げられるよう優しく譲り合って、楽しく体を親子で動かしました。

その後は、昼食のおにぎりと豚汁を食べました。

スイカやスモモの差し入れも保護者の方からしていただきました。

最後に川遊びをしました。

川の水は冷たくて驚きましたが、楽しく水遊びができました。

CIMG0001.JPGCIMG0007.JPGCIMG0020.JPGCIMG0052.JPG

保護者の方にたくさんのご協力をいただき、1日過ごすことができました。

ありがとうございました。

終業式では、学年の代表が1学期頑張ったことを発表しました。

それぞれの学年の頑張りがよくわかり、気持ちよく夏休みを迎えることができそうです。

CIMG2084.JPGCIMG2087.JPGCIMG2091.JPGCIMG2093.JPGCIMG2099.JPGCIMG2104.JPGCIMG2113.JPG

計画的に宿題を進めて、夏休みにしかできない経験をたくさんできるといいですね。

3年生が チャレンジラボ空の家 に行ってきました。

「地域おこし協力隊」のみなさんにいろいろ教えていただきました。

「地域おこし協力隊」とは?⇒ 「いなか」に住んでみたい。「いなか」で自分の力を活かしたい、など都会の人たちはいろんな理由で「いなか」に入ってきたいと思っている。そんな人たちに「いなか」で活動してもらい、将来的に「いなか」に住んでもらえるようにめざしていく制度 だそうです。

「空の家が目指す3つの姿」⇒○協力隊がチャレンジできる場所 ○協力隊と地域の人が交流できる場所 ○ソトの人が豊根村にきょうみをもつきっかけづくり

「空の家」を見学させていただきました。築150年の古民家を少し改築してありましたが、昔ながらの家のつくりを見ることができました。家の柱や天井が黒くなっている理由や馬屋(昔、馬をかっていた場所)を見せていただいたりしてとても勉強になりました。

地域おこし協力隊の方々が、豊根のいいところを話してくれました。「野菜をもらったり、みんなで話し合ったりということは町では当たり前のことではないけれど、豊根村ではそれが当たり前にされていることはすてきなこと」「人がすてき・・・どんなひとともあいさつできたり、かかわったりできる」「大人が子どもをよくみていてくれる」などたくさんによいところに改めて気付くことができました。子どもたちにとって 地域のことをよく学べる機会になりました。

P7120209

P7120212

P7120214

P7120216

7月7日(金)に防犯少年団の委嘱式が行われ、5年生の子どもたち9人が設楽警察署の荻野生活安全課長さんから団員証をいただきました。

北設少年補導委員会会長の加藤さんや豊根の少年補導員会の胡桃さんもきていただき、子どもたちに防犯の話をしていただきました。

北設の、豊根の子どもたちの防犯意識を高め、子どもたちが被害にあわないように一人一人が何かの行動ができるといいなと思います。こどもたちみんなが、「自分の命を自分で守る」ことができるように

「がんばれ!コノハキッズ!」

CIMG2250

CIMG2244

CIMG2268

とても天気のよい中で、プール開きがありました。

みんなこの日を楽しみにしていたようでした。プールの注意点を聞いた後、準備体操をして、学年毎に入水しました。

水が冷たくて気持ちよく入ることができました。途中からは、なかよし班のバディごとに分かれて水遊びをしました。

CIMG0012.JPGCIMG0035.JPGCIMG0037.JPGCIMG0040.JPG

水泳記録会に向けて、少しでも早く長く泳げるようになれるといいですね。

3年生が社会科の校外学習でベッケライミンデンを訪問しました。

店内を見学させていただいたり、ドイツパンの特徴を教えていただいたりしました。店主の山口さんはドイツのミンデン市でパン作りの修行をされて、帰国後、この豊根村にドイツパンのお店を開店されました。

山口さんのお話を聞きし、

「豊根の空気や豊根の水でみんなを幸せにしているところがすごいと思いました。」

という児童の言葉も聞かれました。

DSCN6391.JPGDSCN6400.JPGDSCN6407.JPG

みんな改めて豊根のよさを感じました。

3・4時間目に合唱講習会がありました。夏目はる子先生にお越しいただき、合唱講習会を行いました。

きらめき合唱会で歌う、「こきりこ」のご指導をしていただきました。

卵が入るような口を開け、歌うとよいことなどを教えてもらいました。

意識をすると、表情や歌声の変化がみられました。

IMG_3073.JPGIMG_2575.JPGCIMG0017.JPGCIMG0009.JPGIMG_2605.JPG

きらめき合唱会では、きれいな歌声を届けられるように、練習をしていきます。

3・4時間目に毎年お世話になっている、ホルニストの栫井健吾先生にお越しいただき,金管講習会を行いました。

基本練習と池の雨を中心に、ご指導をしていただきました。

DSC01280.JPG

DSC01267.JPGCIMG2104.JPGDSC01264.JPGDSC01295.JPG

今回ご指導していただいたことを忘れずに、発表にむけて練習をがんばっていきます。

毎年フランスから交流に来ている青山ゆうごくんとまのんさんとの交流が始まりました。

1時間目には、1年生と4年生で交流会を行いました。

ゆうごくんは、初めての豊根小学校なので、学校案内や先生の紹介をしました。4年生でも自己紹介を行い、久しぶりのまのんさんとの交流がスタートしました。その後、1・4年生合同でゲームを行いました。まのんさんとゆうごくんからフランスの遊びも教えてもらいました。楽しくてすぐに打ち解けることができました。

IMG_2419.JPGIMG_2447.JPGIMG_2461.JPGIMG_2473.JPG

せっかくの機会なので、日本のことを伝えたり、フランスのことを教えてもらえるとよいですね。

そして、ゆうごくんまのんさんはもちろん、豊根小のみんなにとっても、よい思い出になる交流となることを期待しています。

みんなが伸びた指導会!

雨天で6月9日に伸びましたが、指導会の卓球大会が東栄町のB&G体育館で行われました。豊根小学校では、開会式で熊谷紀宏くんが選手宣誓をしました。はっきりとしたことばで堂々と宣誓ができ、選手全員に気合が入り、開会式では豊根小学校の子どもたちは大きな声で返事をすることができていました。立派でした。

大会の試合では、どの子も練習の成果を発揮して戦えました。勝てたときもあるし、負けたときもありましたが、みんな自分の成長を感じることができたのではないかと思っています。みんなで練習してきたこと、1~4年生が一生懸命応援してくれて壮行会を開いてくれたこと、当日病気で欠席になってしまった6年生の子も自分の悲しさ、悔しさに負けず朝見送りにきてくれたこと・・・いろいろな見えない力が働いて大会に参加した5,6年生は成長できたのではないかと思っています。みんなで伸びることができた大会だったと思います。

成績は、熊谷紀宏君が3位、青山さくらさんが優勝というすばらしい結果を残すことができました。皆さんのおかげです。ありがとうございました。

CIMG1684

CIMG1595CIMG1678