2016年12月アーカイブ

「人権」について考えました!

12月4日(日)から10日(土)までが「人権週間」として定められていることを受け、本校でも人権を守る意識の向上を目的とする活動を実施しました。

◎「人権週間」に考える ~児童会からの呼びかけ~

12月5日(月)の朝礼時に、児童会長の石田清曜くんから、下記のような『人権に関する呼びかけ』がありました。

「12月4日から10日までは人権週間です。人権という言葉は難しいかもしれませんが、相手の気持ちを思いやり、相手を大切にするということです。みなさんの周りに「仲間はずれ」や「いじめ」はありませんか? 友達の心が傷つくようなことを言ったことはありませんか? どれも人権に関わる問題です。自分の人権を大切にするのと同じように、友達の人権も大切にして、温かい思いやりをもって明るく楽しい豊根小学校にしましょう!」

clip_image002 clip_image004








◎「人権」を守る意識の向上 ~人権講話(全校道徳)~

12月5日(月)は、豊根村人権擁護委員の黍嶋和代さん、村松英文さん、荒川泰さんにお越しいただき、子どもたちに「人権教室」をしていただきました。

1~3年生には、デジタル絵本「白い魚とサメの子」の読みきかせをしてくださいました。自分らしさを大事にすることや、勇気・優しさ・思いやりの大切さを学びました。

4~6年生には、デジタル絵本「カネト」の読み聞かせをしてくださいました。アイヌ民族だと差別することなく、夢・希望・人間の誇りをもって生きていくことの大切さを学びました。

また、校長先生のお話からは、隣の人と手をつないだり、相手の目を見つめたりすることを通して、相手も気持ちをもった一人の人だと実感しました。相手の気持ちを理解して動くことの大切さを学びました。


平 成 28 年 度    学     芸     会

~子どもたちが練習の成果を発揮した学芸会を

写真で振り返ります~

学年の発表には、それぞれの学級の個性や学級づくりの成果が現れるものだと思います。

本番での大成功を目標に、担任と学級の子どもたちが、気持ちをひとつに一生懸命に取り組んできました。

また、児童会のスローガン「えがお きらきら とよねっこ」をもとに、学芸会も全校児童54名が練習を積み重ねてきました。本番では、どの学年もその成果を発揮することができたと思います。いかがだったでしょうか?

clip_image006 clip_image010 clip_image012

【1年生】

「はじめのことば」

元気いっぱいのおみこしで登場し、1年生が演目の紹介をしました。

【3~6年生:金管バンド】

「TOYONE! SUPER BAND!」

息の合った演奏で、最後の演奏となる6年生も、大満足の笑顔でした。

【2年生:劇】

「くまさんのおたんじょう日」

誕生日パーティーを開こうという内容。劇もみんなの力で大成功!

clip_image015 clip_image018 clip_image021

【3年生:劇】

「禁酒番屋」

とんちをきかせたやりとりがおもしろく、会場内は大爆笑!

【1年生:劇】

「おばけじぞう」

元気いっぱいに歌って踊って、会場内を和ませてくれました。

【4年生:劇】

「形はみんな友だちだ」

いろいろな形や人、どれも大切だと教えてくれました。

clip_image024 clip_image028 clip_image031

【3~6年生:和太鼓】

「勇み駒・とんばね太鼓」

他1曲

力強い太鼓の音とともに、格好良く演奏する姿が好評でした。

【1・2年生:音楽】

「こいぬのマーチ」他3曲

みんなが大好きな音楽を、楽しく届けてくれました。

【5年生:劇】

「かがやいた10人の光」

5年生の取り組みをふり返り、お互いの成長を確かめ合いました。

clip_image035

clip_image037

clip_image039

【全校:合唱】

「Wish~夢を信じて」他2曲

全校の美しい歌声がホールいっぱいに響き渡り、お客さんも感動しました。

【6年生:劇】

「もういちどハッピーバースデイ」

誕生日を大切に生きていこうと決めた主人公。考えさせられる劇でした。

【6年生】

「おわりのことば」

感動のフィナーレ!!6年生の思いが伝わり、観客席で涙ぐむ人も!!

clip_image043 clip_image045clip_image047 clip_image050

【源流怒濤太鼓】

「神楽太鼓」他1曲

勇ましさと繊細さが伝わってきました。小学生のお手本となる演奏でした。

【あいさつ】

「校長」「PTA会長」

渡邉校長、鈴木PTA会長さんより日頃のご支援のお礼と学芸会の話がありました。

【PTA合唱】

「翼をください」他1曲

男性パートと女性パートのハーモニーがみごとでした。


「劇団うりんこ」よかったです!

11月30日(木)に、村民体育館で「へき地芸術教室」が開催されました『ともだちや-あいつもともだち-』のお芝居を見させていただきました。このお芝居は、読み聞かせに大人気の絵本「おれたち、ともだち!」シリーズ既11巻の中から、『ともだちや』『あいつもともだち』『ともだちっこ』の3作をセレクトしたものだそうです。

子どもたちを代表して、児童会長の石田清曜くんがお礼の言葉を述べました。劇団員の方々の大きな声・大きな動作に圧倒されたことや、この劇を通して「友達」を大切にしなければという思いを強くもったことなどを話しました。

clip_image053clip_image055


「切り草」や「ざぜち」作り体験をしました!

<5・6年生>

clip_image002[4] 12月6日(火)に、地域の花祭りに携わる6名の方々(片桐紀一さん・清川幸造さん・清川長次さん・胡桃重二さん・村松茂芳さん・村松英文さん)を地域講師としてお迎えし、「切り草」や「ざぜち」を作る体験をしました。花祭りを舞ったことがない子たちも講師のみなさんのお話をよく聞いて、ていねいに作りました。一方、花祭り経験者の子たちは、いつも大人が準備してくれている「切り草」や「ざぜち」を自分たちで作ってみてその大変さを感じながら、作る楽しさを味わうことができました。1月には、ここで学んだことを、発表する場(下級生に語り継ぐ場)を設けていきます。

clip_image004[4]clip_image006[4]clip_image008[4]


小中合同地域美化活動を行いました!

clip_image010[4] 12月6日(火)に、小学生と中学生が協力し、地域美化活動を行いました。校内はもとより、学校周辺の道沿いや周辺道路(黒川橋から温泉入口までの歩道)など、落ち葉を掃き集めてきれいにしていきました。1時間という短い時間でしたが、参加者全員が黙々と活動に取り組み、学校の周りや周辺道路の歩道をきれいにすることができ、さわやかな気持ちになりました。


~1月・2月の主な予定~

1月 1日(日)*元日

6日(金)第3学期始業式

※給食あり

9日(月)*成人の日

10日(火)書き初め会

13日(金)スキー教室①

20日(金)スキー教室②

24日(火)6年租税教室

27日(金)スキー教室③

clip_image013[4]

2月 1日(水)豊根中入学・入寮説明会

(6年)

節分会(児童会)

2日(木)PTA役員選考集会19:00~

6日(月)豊根小入学説明会・体験入学

(来入児)

11日(土)*建国記念の日

13日(月)~17日(金)

学力・知能テスト実施(学年別)

21日(火)短縮授業(給食なし)

10:40下校

※事務職員を除く全職員が出張

(郡教育研究発表大会に参加)するため。

24日(金)「みどりの少年団」退団式

27日(月)PTA役員・理事会④19:00

児童玄関に、なかよしツリーが飾られています。

CIMG2605

友達への、仲良しメッセージが書かれています。

CIMG2606 CIMG2607

先週から、寒さの厳しい日が多くなりました。また、冬至が近いこともあって、小学校の校舎にはなかなか日が当たらず、ストーブに助けられる毎日になっています。

午前10時50分頃、校舎の半分に日差しが届くようになりました。そんな中でも、子どもたちは元気よく体育の授業です。中には半袖の子もいます。

CIMG2600 CIMG2598

午後0時半ごろの様子です。運動場の半分ぐらいまで日が当たるようになって着ました。日陰の所は白く見えます。乾いているのではなく、凍っています。

CIMG2613 CIMG2612

葉っぱも凍っています。上半分に指を当て、氷を溶かしてみました。

CIMG2614 CIMG2615

今日は、風も無くお日様が照っていたので、暖かい日になりました。結局、校舎全体に日が当たったのが午前11時ごろ、校舎全体に日が当たらなくなったのが午後3時20分ごろでした。

これからまだ寒くなるのですが、暖かい日差しがありがたく思える1日でした。

 

1年生の子どもたちが、杉の子保育園のとち組さん(年長)けやき組さん(年中)を小学校に招待して、『なかよし まつり!!』を開きました。

1年生13人が工夫をこらした遊びを考え、保育園の子どもたちが楽しく遊べるようにしていました。

遊びは、5つのコーナー6つの遊びに分かれていました。

CIMG0405 CIMG0472
CIMG0413 CIMG0409
CIMG0423 CIMG0484

DSC03929

1年生の子どもたちは、保育園の時とは違う姿を、見てもらうことができました。

本校では、ふるさと学習として「地域の方を講師にお迎えして、豊根のことを学ぶ」活動をしています。内容は、各学年でいろいろです。

今回は、5年生の子どもたちが『わら草履作り』に取り組みました。

地域講師の方に、手取り足取り教えてもらいながらの作業となりました。

DCF00003DCF00005 DCF00008DCF00004
DCF00007 DCF00006
DCF00009 DCF00010

細かな作業を根気強くしないと、なかなか仕上がりません。でも早くできた子は、早速履いて歩き回っていました。

『地域に学び・語り継ぐ』活動として、花祭りに使われる“切り草・ざぜち”を作る体験活動が行なわれました。

豊根村では、坂宇場・上黒川・下黒川の3地区で花祭りが行なわれています。その花祭りに参加している子どもも多くいます。そこで、各地域の方を講師としてお迎えして、5・6年生が“切り草・ざぜち”作りに挑戦しました。自分の住む地域で花祭りが行われていない子どもも、近い地域のグループに参加して行ないました。CIMG2476

講師の方々は、せっかくの機会ということで事前に用具等を準備してくださいました。

CIMG2489 CIMG2490
CIMG2539 CIMG2496
CIMG2494 CIMG2518

CIMG2528

CIMG2498
CIMG2540 CIMG2529
CIMG2506 CIMG2538
CIMG2527 CIMG2524
CIMG2543 CIMG2542
CIMG2544CIMG2548 CIMG2547CIMG2546

5・6年生の子どもたちは、1月に『語り継ぐ場』を設け、自分たちが体験し学んだことを1~4年生に伝えます。

 11月30日のお昼休みの時間に、ドッジボール大会を行いました。

 3チームに分かれ、総当たり戦を行いました。どのチームも全学年の子が力を合わせ、楽しく試合をしました。

 豊根村もかなり寒くなってきましたが、外に出て元気よく遊ぶ「とよねっこ」いて欲しいです。

CIMG8477.JPGのサムネイル画像  CIMG8481.JPGのサムネイル画像