3月24日、平成28年度修了式を行いました。1~5年生16人全員が、それぞれの学年の課程を修了しました。

修了証書授与や校長の話を聞くときの姿勢や態度も、3学期にがんばったことと次の学年でがんばりたいことの発表の言葉も、国歌と校歌斉唱の歌声も、16人全員が、凛としていて、大変すばらしく、今年もとても立派な修了式でした。今日の式は、本年度の集大成のようにも感じられました。

1年間、がんばった子どもたちに、大きな拍手を贈りたいと思います。

IMG_5848IMG_5838IMG_5844IMG_5856IMG_5860IMG_5876IMG_5888IMG_5889IMG_5898IMG_5896

保護者の皆様、地域の皆様、関係機関の皆様の、ご理解とご協力のおかげで、平成28年度を無事に終えられそうです。ご支援、ありがとうございました。

今日、3月23日(木)は、本年度最後の給食の日でした。

調理員さんが、毎日32食を、年間約180日、一人でがんばって作ってくれました。

安全で、栄養もあって、見た目もよくて、おいしくて、量もちょうどよい、ありがたい給食を、日課に合わせて時間どおりに1年間作り続けてくれた調理員さんには、本当に頭が下がります。

子どもも職員も、本年度最後の給食を、いつも以上に感謝の気持ちをもっていただきました。

今日の給食の時間も、子どもたちは、笑顔いっぱいでした。

IMG_5813clip_image001clip_image001[4]clip_image001[6]clip_image001[8]clip_image001[10]clip_image001[12]clip_image001[14]clip_image001[16]clip_image001[18]

本校では、毎日残食0です。これも、本校のよさ、誇りです。

子どもたちが食器や牛乳瓶などを配膳室に返しに行ったときの、調理員さんへのお礼の声も、普段からとてもすばらしいです。

そして、今日の感謝の言葉は、より一層明るくて、さわやかでした。職員室まで元気な声が聞こえてきました。

「今日の給食も、とってもおいしかったです。ごちそうさまでした!」

今日、3月22日の朝、奉仕の時間がありました。みんなで教室の床磨きをしました。

子どもたちは、1年間お世話になった教室に、「ありがとう」「きれいにするんだ」といった気持ちをもって、黙々と磨いていました。

IMG_5801IMG_5794IMG_5795IMG_5796IMG_5797IMG_5798IMG_5799IMG_5800

ごしごし一生懸命磨く子どもたちの姿に、胸がじいんとなりました。

床を磨きながら、心も磨いているように思えました。

3連休明けの今日、1~5年生16人全員、元気に登校。

子どもたちが、みんな、元気なことは、本当にうれしいことです。

IMG_5776IMG_5769

朝礼で、児童会役員として、全校に週のめあてを堂々と発表したKさん。

IMG_5783IMG_5778IMG_5785IMG_5782

歌声タイムで、丁寧に、国歌の伴奏をしたFさんと校歌の伴奏をしたYさん。

IMG_5784IMG_5780

一生懸命歌い、清らかな歌声を響かせた子どもたち。みんな、すてきです!

clip_image001[14]clip_image001[16]

そして、教室では、書写の作品集を完成させ、にっこり笑顔の子どもたち。

どの子も、それぞれの役割を果たし、まとめの学習をしっかりとし、生き生きとした表情で過ごしていました。

いよいよ平成28年度も最終週になりました。

1~5年生全員揃って、全ての子が達成感をもって、24日の修了式を迎えられますように・・・・・・

複式学級ならではの もう一つの卒業式

昨日の卒業式は、大変感動的でした。厳粛な卒業式、心温まる卒業式、涙の卒業式、そんな言葉がぴったりのとてもすてきな卒業式でした。

式後の5・6年教室では、もう一つの卒業式がありました。

卒業 複式学級ならではの学級卒業式

DSC00307DSC00311DSC00297DSC00303

本当はとってもさみしいけれど、卒業し、旅立つ6年生を喜ばせようとする5年生と担任。

いつも一緒だった卒業生4人と5年生6人、そして、担任の絆は、強く、最高の仲間。

学級卒業式は、11人の互いを思う真心と笑顔がいっぱい。

もう一つの卒業式も、本当にすてきでした。

写真をアップします。教室で見ていらっしゃった保護者の方が、担任のカメラで、撮ってくださったものです。

「Aさんが、僕の知らないうちに撮ってくださっていたんですよ。すごくいい写真です。」と、担任はとてもありがたがっていました。

もう、説明の言葉なんて、いりませんね。みなさん、写真をご覧いただき、どうぞ一緒にお祝いしてください。

DSC00318DSC00319DSC00320DSC00321DSC00323DSC00324

DSC00329DSC00331DSC00330

平成28年度 清嶺小学校5・6年生 卒業記念

卒業

平成29年3月16日、平成28年度卒業式を挙行しました。

清嶺小学校として開校して、20回目の卒業式です。

今日のよき日、6年生4人が、清嶺小学校を巣立ちました。

在校生、保護者の方々、来賓の皆様、教職員、みんなが心から祝福しました。

P3160390

卒業証書授与

校長が、立派に成長した6年生に卒業証書を授与しました。

万感の思いがこもった担任の呼名。きっぱりとした卒業生の返事。強い絆が伝わってきました。

4人の凛とした堂々とした振る舞いに、会場の誰もが感動しました。

特に、保護者の皆さんにおかれましては、喜びもひとしおのことであったと思います。

担任も、4人の晴れ姿を、目に焼きつけるように見つめていました。

clip_image001P3160033clip_image001[4]P3160046clip_image001[8]P3160060clip_image001[6]P3160073

校長式辞

校長は、式辞で、卒業生が真剣に創り上げた、総合的な学習の集大成としての学芸会の劇「続・清嶺村物語」を取り上げ、観る人に感動を与えたことを称えました。4人がブナの植樹や木工体験、米作りなどを通して学んだことは、大変尊いことであったと述べ、卒業生を褒めました。

校長を真っ直ぐに見つめ、背筋をぴんと伸ばして式辞を聞く4人は、満ち足りた表情をしていました。真摯な学びで見つけ、劇で訴えた、木のぬくもり、山や水の恵みのありがたさ、地域や友の大切さを、4人はずっと忘れないでしょう。そして、そうした共に学んで得たものは、4人のこれからを支えるものになることでしょう。

clip_image001[1]P3160089clip_image001[3]clip_image001[5]P3160076P3160111

教育委員会告示、来賓の方からの祝辞、お世話になった先生からの祝電(お祝いのメッセージ)も、ありがたく拝聴しました。

がんばりを労っていただけた温かいお言葉、なつかしい思い出がこみ上げてくるお言葉、そして、これからへの励ましのお言葉。卒業生は、喜びと感謝の気持ちをもってお聞きしました。

clip_image001[10]clip_image001[7]clip_image001[12]clip_image001[20]

記念品授与

きちんとお礼を言って、落ち着いて丁寧に受け取る姿に感心しました。謙虚で格好よかったです。

clip_image001[9]clip_image001[11]clip_image001[13]clip_image001[15]clip_image001[17]clip_image001[19]

思い出のムービー上映

担任の手作りのムービーに、感激し、なつかしさがこみ上げてきて、4人は泣いていました。4人の6年間が凝縮されたすてきなムービーでした。

P3160180clip_image001[22]IMG_3506IMG_8397clip_image001[21]IMG_8399

別れの言葉

在校生は、大好きだった卒業生に、一緒に過ごした日々を振り返りながら、感謝とお祝いの言葉を伝えました。本校では、卒業生一人一人の名前を言って、具体的なエピソードを取り上げて語りかけます。小規模校ならではの温かい別れの言葉です。

泣きながらも声を振り絞って思いを伝える在校生。優しい眼差しで聞く卒業生。子どもたちの純真さに心打たれました。

卒業生も、自分たちの思いを懸命に伝えました。地域の皆様への感謝、家族への愛情、在校生への思いやりと期待、母校清嶺小学校に対する誇り、中学校生活への前向きな気持ちなど、あふれんばかりの思いを語りました。

また、在校生の歌も、卒業生の歌も、心のこもった精一杯の歌で、胸が熱くなりました。清らかな歌声でした。

clip_image001[18]P3160199clip_image001[24]IMG_3544clip_image001[14]P3160253clip_image001[23]clip_image001[25]P3160287P3160277P3160304P3160324clip_image001[27]clip_image001[29]clip_image001[31]P3160356

そして、大きな拍手の中、胸をはって退場。

在校生は、涙を流しながら、いっぱいいっぱい拍手をして、お祝いしました。

clip_image001[16]P3160358clip_image001[35]clip_image001[33]clip_image001[37]clip_image001[39]

最高の卒業式でした。

清嶺小の校名のごとく、清々しい卒業生の姿に感動しました。

ご卒業おめでとうございます。

前途洋々たれ!とお祈りします。

これからもずっとずっと応援しています。

6年生のランドセル姿も今日が最後。

ぴかぴかの大きなランドセルを背負って入学した日から、早6年。

いつも一緒だったランドセルとも、今日でお別れ。

思い出がいっぱい詰まったランドセル。

今では大きくなった背中にちょこんとのっています。

通学班での登下校も今日が最後。

IMG_5559IMG_5562IMG_5560IMG_5564IMG_5565IMG_5567

いよいよ明日は、卒業式。

6年生4人の晴れの門出です。

お祝いのメッセージもたくさん届いています。

最高の卒業式になりますように!

今日、3月15日の朝の活動は、奉仕の時間でした。

全校みんなで、なかよし班に分かれて、運動場と農園の草取りと落ち葉の片付けをしました。

IMG_5554IMG_5553IMG_5555IMG_5556IMG_5557

明日に卒業を控えた6年生も、通常どおり活動し、いつもと同じように、熱心に取り組みました。今日も、6年生の4人は、片付けまで気を抜くことなく、丁寧に行い、下級生のよき手本となっていました。

一輪車の汚れを洗い落とす6年生の姿を見て、この子たちにとっては、この奉仕の活動もいよいよ最後だと思うと、胸がきゅっとしました。

そうしたことをいちばん感じていたのは、6年生自身のようです。いつもにも増して丁寧に汚れを取っていました。人はもちろんのこと、物も大切にする、すばらしい子たちです。

「いつも率先して学校をきれいにしていたね。とても立派でしたよ。今までありがとうございました。」

今日、3月14日(火)の給食は、6年生Yさんのリクエスト献立でした。

卒業を祝うにふさわしいバランスのよい愛情いっぱいの給食でした。

☆献立:わかめごはん・豚汁・チキン竜田揚げ・マカロニサラダ・洋ナシのゼリー・牛乳

IMG_5528IMG_5531

☆Yさんの給食の思い出

「僕の苦手な柿が給食に出たことがあります。結局、食べきれずに、残してしまいました。柿の季節になると、給食に出ないといいなと思っていました。今日のメニューは、好きなものばかりです。作っていただいて感謝しています。」

大好きな献立が登場し、Yさんは、大喜びでした。他の子どもたちも、みんな、「おいしいです!」ととても喜んでいました。

clip_image001[1]clip_image001[3]clip_image001[5]clip_image001[7]clip_image001[9]

6年生の4人は、これまで6年間、おいしい給食をいただいたことを、とてもありがたく思っています。

4人が、清嶺小学校の給食を食べるのも、あと1日です。

5・6年生10人で一緒に食べるのも、明日が最後です。

今日、3月13日(月)に、卒業式の予行をしました。

子どもも、職員も、最高の卒業式にしようと強く思い、真剣に練習しました。

特に、6年生4人の姿勢や態度は、大変凛々しくて立派でした。下級生のよき手本となっていました。

1~5年生も一生懸命取り組み、程よい緊張感と卒業を祝う気持ちが伝わってきました。

楽しみと感動は、当日にとっておきたいので、今日は、写真のアップは、控えめにしておきます。

IMG_5497IMG_5498IMG_5502IMG_5501IMG_5511IMG_5506IMG_5509IMG_5510

卒業式は、今週の16日(木)に挙行します。

予行を終え、きっとすばらしい感動的な卒業式になると確信しました。