2015年2月アーカイブ

今年入った実験器具で、4年生は空気の温まり方の実験を行いました。金属の温まり方を学習し、前の時間は、水の温まり方を実験しました。

水は動くから温まり方が金属と違った。空気も動くから水と同じではないか。

こんな予想を子どもたちは立てました。予想通り、下で加熱された空気は上昇し、上に上がると次第に下降してきました。

写真や動画は、発展的な実験です。真ん中から温められた空気はどの順に温まるかという実験で、右上の氷水のカップを冷やしたりしています。動画は、その氷水のコップを移動させています。

晴れていたと思ったら、ちょうど子どもたちが学校に着くころ、雪あられが激しく降ってきました。

子どもたちの一部が。登校後運動場で遊び始めると、晴れ間が出てきました。

始業時刻に近づくと、雪に変わりました。

8時半現在、晴れてきました。

一昨日、2時間目の放課から3時間目にかけて、児童会主催のあいさつ集会がありました。

児童会の子たちが、最初にあいさつの様子を劇化し、問題点を浮き彫りにしてくれました。そのあと、各学年ごとに30分話し合いをし、最後に学年ごとのめあてを決めました。

IMG_9024

カモシカの記事も中日新聞に載りました。続報です。

昨日(水曜日)は、昼間に、湯谷のマラソンコースの田んぼにいました。

IMG_9038IMG_9039IMG_9040

リサイクルバザーの収益のうち、5万円を設楽町社会福祉協議会に届けました。児童会長さんとPTA会長さんが田口までいきました。

IMG_8960IMG_8964IMG_8969

中日新聞に掲載された写真は上のとおりです。

今年もありがとうの会が開かれました。登下校を見守ってくださる方々、名倉小の学習、音楽や、農業、伝統芸能、運動、をご指導していただいた方々、読み聞かせの方々をご招待して、4年生や3年生が中心となって、感謝する会を開きました。

 

IMG_0017IMG_0621

縦割り班ごとに、カルタなどのゲームを楽しみました。

IMG_0048IMG_0045

次に、インタビューをしました。いきなりのインタビューでしたが、子どもたちがその方にふさわしい質問をしていました。お招きした方は、子どもたちの期待以上のお答えをしてくださいました。

・みんながあいさつしてくれてうれしい。毎朝、子どもたちの顔が見られるのがうれしい。

・雨がふると、子どもたちが車に水をかけられて濡れてくることがあるのがつらい。

・本が好きだから読み聞かせをしている。キラリンとおぷの方が書いた本は、一晩で読んだ。

IMG_0051

続いて、全員の方に感謝の手紙を読みました。どの子も、友達の読む手紙を真剣に聞いていました。

IMG_0669

最後に歌のプレゼントをしました。「あなたにありがとう」を歌いました。感謝の気持ちのこもった、すばらしい歌声でした。著作権の関係で、ブログに歌声を載せられないのが残念です。

校長先生から、「脳が喜ぶことは、感謝すること。」「今までで一番いい歌声だった。それは、皆さんが感謝する気持ちを出していたから。」というお話がありました。

みんなで花道を作ってお別れをしました。

昨日、一昨日も名倉は雪が降っていました。今日は天気がよくなり、屋根に積もっていた雪が一気に滑り落ちています。

2/13 カモシカ出現!

一昨日、6年児童が給食の準備のときに、まるねホールから保育園側の出口の外に、カモシカを見たと言っていました。

とうとう、今日は職員の前に現れました。

ごらんのように、ずっとゲートボールの方が植えた葉牡丹を食べていました!

 

 

中日新聞の方がブログをごらんになって、新聞の記事になりました。記事の方もぜひ、ごらんください。

アクセスカウンター 近視アクセスカウンター

2/12 名倉小学校の冬

10日の早朝は、20センチほど雪が積もり、集合場所まで保護者の送りをお願いしました。

子どもたちは、地域の方が雪かきをしてくださった歩道を、元気良く登校してきました。

IMG_8799[1]IMG_8795[1]

除雪した一部の雪は、青空広場や運動場に集められ、子どもたちの遊び場になりました。

IMG_8801[1]

12日の朝は、名倉一体の樹木に霧氷がついていました。

IMG_8816[1]

11日に解けた雪が、12日の朝には、大きなつららになっていました。

IMG_8822[1]

 

今日は、一年教室にしろぐみさん(年長さん)が遊びに来ました。生活科で作ったおもちゃのお店を開いて、年長さんに楽しんでもらったりしていました。IMG_8758

IMG_8758IMG_8750

IMG_8756