6/13 不審者が侵入したときにどうしたらよいかを学びました。

P6130002P6130005P6130003P6130001

設楽警察署の方のご協力を得て、不審者が校内に侵入したことを想定した避難訓練を行いました。

教室から保健室や運動場に避難しました。職員は不審者と対峙し、さすまたを用いて、不審者の行動を制御しました。110番通報訓練もあわせて行いました。

パトカーが到着し、不審者の身柄を確保するまで、訓練を行いました。

設楽警察署生活安全課の方から

・逃げる。たたかってはだめ。自分の命を守るために逃げる。

・今回の訓練では、犯人に出くわすことなく、避難ができ、よかった。

・「つみきおに」を覚えておいて、登下校中に出会ってしまったときに、逃げましょう。

というお話がありました。

その後、5・6年生対象に護身術のミニ講習会がありました。術を覚えた子は、腕をつかまれると上手にすりぬけていました。

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ

配布文書