中学年教室から ~「熱い」議論が展開中~

中学年は、この一年、「ビオトープ協力たい」という看板を掲げ、地域の湿地帯調査を含む環境保全活動に取り組んできました。

今日の授業では、これまでの成果を、現地への「案内看板」設置という方法で、広く地域の人に知らせたいという思いを述べ合っていました。

これまで、教室の壁面をいっぱいにしてきた学習内容掲示を振り返っては、現地看板への「これだけは!」を「熱く」語る姿勢が印象的でした。

IMG_5367IMG_5363IMG_5365IMG_5366