2学期末保護者会の日(1) 「なかよし(人権)集会」

今朝の「なかよし集会」は、各学年の教室で取り組んでいる「人権週間」の活動や、それぞれの人権作品(書写と標語)の発表会として行われました。

一人一人の作品発表では、その「文字」に込めた思い、その「標語」で訴えたいことが、力強く語られました。

続く、各学年の「なかよし宣言」にも、「一人一人を大切に」「助け合おう」「仲良く元気に楽しい時間を」など、それぞれの学年らしい思いが込められていました。

校長講話では、児童会役員の力を借りて、「悲しい気持ち」や「心の痛み」を包んでくれる「愛」という文字をつくる活動や世界の子どもたちにも目を向けて考える機会をもちました。

集会の記録は、さっそく教頭先生に廊下に掲示してもらいました。これからも“峯っ子”みんなで「人を大切にする思い」を共有していきたいと思います。

IMG_4778IMG_4782IMG_4785IMG_4791IMG_4795P1050387P1050390IMG_4797IMG_4799IMG_4803