5年生 篠島へ臨海学習に行ってきました!

7月22日(月)~24日(水)、5年生15人が、篠島へ臨海学習に行ってきました。

梅雨明けしないままの出発で、天候が心配されましたが、ほとんど雨に降られることもなく、無事に全日程を終えることができました。

【1日目】

DSCF1925DSCF1926DSCN0590DSCF1944

お家の人に見送られ、元気に出発。バスの中で酔う人もなく、無事に篠島に到着!大きな鯛の前で記念の一枚です。 さあ、いよいよ島での生活が始まります。

DSCF1951DSCF1958DSCN0607DSCF1976

まずは、市場の見学です。水槽には、アジやアナゴ、タコなどがいました。港には、漁船がいっぱい停泊しています。漁を終えた後の市場を見てみたいと思いました。

お世話になるのは、「大舟」さん。『海は楽しいこともいっぱいあるけれど、危険でもある。大人の話をよく聞いて、安全で、楽しい3日間にしましょう。』というお話をいただきました。お昼ご飯を頂いた後、厨房で、アジの開きづくりを体験しました。どこに包丁を入れればよいか、真剣に聞いていました。

DSCF1979P1090436DSCN0636

そして、いよいよ水泳練習です。暑い夏!とはいきませんでしたが、雨も降らず、しっかり泳ぐことができました。手作りの浮き具を付けて、まずは海に慣れること!波と塩辛さに歓声が上がっていました。

海の幸たっぷりのおいしい夕ご飯をいただきました。と、いきなり激しい雨が降り始めました。夕方の篠島散策と夜のきもだめしは、夏休みの日誌タイムに変更になりました。先生もついているし、さぞかし宿題がはかどったことと思います。

こうして、島での一日が終わりました。明日は、島での暮らしを満喫すべく、たくさんの活動が計画されています。

【2日目】

P1090473DSCN0649

朝から快晴!海辺でラジオ体操と、「校歌」を歌いました。暑くなる予感です。

DSCN0673DSCN0674DSCF2015DSCF2024

この日最初の活動は、漁船に乗っての島めぐりクルージングです。結構なスピード感で、篠島の周りを1周しました。漁船の円形ワイパーの凄さなど、漁師さんから直接お話を伺いました。

絶好の臨海日和となった海で、2回目の水泳練習。波にも慣れ、本格的な練習が始まりました。お昼ご飯の後は、魚のつかみ取りです。

DSCN0683DSCN0685P1090445P1090460P1090450DSCN0699

「とったどー!」アジやタコなど、網に追い詰めては捕まえました。そして、3回目の水泳訓練。メインは、20分間泳です。ブイをはさんで、A班とB班に分かれ、泳ぎました。まだ自信のない子は、浮き具につかまってもよいから20分間泳ぎ切る。練習では、ブイにつかまったり足をついてしまったりしていた子たちも、本番は違いました。波に揺られながらも、泳ぎ切ることができました。子どもたちの底力を感じました。

P1090491P1090494P1090496P1090502P1090507P1090510

まだまだ活動は続きます。初めての磯釣り体験では、みんな釣り上げることができました。中には、10匹釣ったという強者も。

夕食には、つかみ取りしたアジやタコが、おいしいメニューとなって登場しました。タコのおいしさは、格別でした。この日の夜は、雨に降られることもなく、きもだめしと花火で最後の夜を楽しみました。

【3日目】

DSCN0701P1090544DSCN0711

この日も快晴!荷物を片付け、大舟さんの大掃除です。来た時よりも美しくを合言葉に、力を合わせて頑張りました。最後に海で泳ぎたかったのですが、1日目にやり残した、篠島散策を行いました。暑い中でしたが、全員元気に汗びっしょりで戻ってきました。最後の昼食は、カレーライスです。御代わり券を用意していただき、しっかり食べました。

大舟さん、3日間本当にお世話になりました。栄養満点の食事と、気持ちのよい展望風呂のおかげで、全員元気に、すべての活動をやり切ることができ、素晴らしい臨海学習となりました。一回り大きくなった5年生の、今後の活躍をお楽しみに!

東栄小学校に戻ってきたら…大雨が迎えてくれました。

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31