2014年2月アーカイブ

2月6日(木) 新入生と楽しく交流

   入学説明会を行いました。保護者の方に説明をしている間、1年生が来入児と交流会を行いました。受付まで、1年生が迎えにきて、来入児imageを案内しました。1年生は、お兄さん、お姉さんの役目を果たして、とてもうれしそうでした。交流会では、じゃんけん列車や○×クイズをして楽しく過ごしていました。

1月25日(土) 学芸会

   多くの保護者や地域の方々にご参会いただき、新しい校舎での最初の学芸会を開催することができました。

   本年度は、「NEW STAGE ~全校が協力し合って 新たな一歩を踏み出そう~」をスローガンに、子どもたちは協力し合い、仲間と共に最後までやり遂げることができました。

   子どもたちは寒さに負けず、劇や音楽の練習を一生懸命してきました。本番では、やり遂げた充実感、満足感をもてた子が多かったのではないかと思います。ただ、会場が広くなり、声が十分届かないことが課題になったので、来年に備えていきたいと思います。

image

image

image

 

 

 

 

imageimageimage

設楽警察署員や町内の駐在さん(本郷・三輪)にご指導いただき、不審者の侵入への対応や危機回避の訓練を行いました。

事前打ち合わせでは、職員が刺す股の正しい使い方を教えてもらい、山本駐在さんを不審者に見立てて、訓練をしました。刺す股の効果的な使い方が分かりました。 clip_image002

避難訓練では、偽不審者侵入に合わせて、子ども達が状況に応じた避難をしました。また、不審者対応の教員が刺す股で時間をかせぎ、警察が来るまで、もちこたえる訓練をしました。訓練の最後には、防犯に対する心構えや身の守り方を教えていただきました。

今後も訓練を積み重ね、どんな状況でも的確に判断し、危機回避ができるようにしていきたいと思います。

1月7日(火) 始業式

   とても寒かった冬休みを終えて、みんな元気に3学期をスタートしました。インフルエンザの流行の兆しは、まだ見られず、新校舎の乾燥しにくい教室の効果が表れているのではないかと思います。大きな流行もなく、生活していけるとよいです。

3学期は、まとめの学期です。学芸会、6年生を送る会、卒業式と大きな行事が続きますが、次の学年に進級するために残りの日々を充実させて、今年度のまとめをしたいと思っています。

式の中で、校長先生から、12支の干支が決まっていく話がありました。子ども達も干支の順番を答えながら、興味深く聞いていました。