2016年1月アーカイブ

1月7日(木) 避難訓練

clip_image002この避難訓練は、学校に不審者が入ってきたときを想定して行う訓練です。子どもたちには、今週中に避難訓練があることは事前に指導しましたが、いつあるのかを知らせずに行いました。放送の暗号から、避難場所を聞き取り、自分で行動することが大切になります。状況に応じて避難場所が変わるので、合図の放送に真剣に耳をすまして聞いていました。それぞれの場所で遊んでいた子どもたちは、状況をつかむと、落ち着いて待機場所である体育館へ避難することができました。自分の身は自分で守れるようにしていきたいです。次回は、予告なしで実施したいと思います。

1月7日(木) 3学期始業式

始業式には、各学級の代表が3学期にがんばりたいことを全校の前で発表しました。それぞれの式に、毎回交代しながら学期のまとめや新しい学期の抱負を発表するようにしています。緊張する場面で、自分の考えをはっきりと話せることはとても大事だと思います。1、2年生でも、下書きを見ることなく、堂々と発表する子もおり、全校児童へよい刺激にもなります。

また、校長先生の式辞は、朝ドラの「朝が来た」の主題歌clip_image002の歌詞のお話でした。「人生は、紙飛行機 願い乗せて飛んでいくよ 風の中を力の限り ただ進むだけ その距離を競うより どう飛んだか どこを飛んだのか それが一番大切なんだ さぁ 心のままに」と、取り組みの過程の大切さを子どもたちに語りかけました。1月下旬には学芸会もあり、3学期に向けて、意識を高めて取り組めそうです。