2013年4月アーカイブ

4月22日(月) 避難訓練

   新一年生も入学し、全校で避難の仕方を確認しまし た。今年は、東栄分署にimageも協力していただき、119番通報訓練と合わせて実施しました。東栄分署長さんに避難の様子を見てもらい、その後お話を聞きました。

   3月に児童会役員の選挙が行われ、4月に入り委員会の役員や学級会imageの役員も決まりました。

全校集会で任命状をもらうと、きりりと引き締まった表情でやる気が感じられました。

東栄小のリーダーとしてがんばってほしいと思います。

4月19日(金) FBC春花壇審査

clip_image002   FBC(フラワーブラボーコンクール)の春花壇地方審査が行われました。

今年の春花壇は、昨年度6年生の森円香さんがデザインした「流れ花」です。春風に花びらが舞う様子を表しています。また、昨年のスローガンである「ひまわり~明るく元気いっぱい一人一人の笑顔の花を咲かせよう」をイメージし、笑顔や元気を、地域の人たちに届けられるようにしたいという願いが込められています。

子どもたちの願いが込められた花は、とてもきれいに咲きました。審査では、ボリュームのある花の様子などを誉めてもらいました。

これからも、子どもたちと職員できれいな花を咲かせ、東栄小学校を明るい学校にしていきたいと思います。

4月8日(月) 入学式・始業式

   18名の新入生を迎え、それぞれの学年が進級し、心新image たな学校生活が始まりました。また、6年生に豊橋から原田穂波さんが転校して来ました。全校で温かく迎え、6年生は、25名でのスタートとなりました。

本年度は、9月に新校舎への移転があるので、現在の校舎での最後の活動となります。子どもたちの元気をさらに発信し、この校舎での最後の思い出を伝えたいと思います。その中で、一人一人の子どもがより成長できるようにしていきたいと考えています。

大変な年になりますが、全校118名と21名の職員が力を合わせ、地域に根ざした学校にしていきます。保護者や地域の皆様のご支援をいただいて、取り組んでいきたいと思います。よろしくお願いします。

3月19日 卒業式

   この一年間、東栄小学校を支えてくれた6年生の卒業式。image お世話になった下級生は、感謝の気持ちを込めて、お別れの言葉や歌を6年生に贈りました。また、校長先生や来賓の方からも温かい言葉をいただき、とてもよい卒業式になりました。これも、6年生が最上級生として頑張ってきたからだと思います。この一年間で大きく成長しました。中学へ行っても、頑張ってくれるでしょう。

2月15日(金) 全校給食集会

clip_image002   健康委員会が中心になって、給食の歴史や3色品目分けクイズなどを行いました。そして、最後にいつもおいしい給食を作ってくださる調理員さんに感謝の気持ちを込めて、全校児童で作った色紙をプレゼントしました。

子どもたちは、この集会を通して、「いただきます。」「ごちそうさまでした。」という言葉を大切にする気持ちを高めました。

clip_image002   子どもたちは、1年間、本郷の夏目かつゑさんや堂地勝馬先生にお世話になって米作りをしてきました。全ての作業を一つ一つ教えていただき、お米を作る大変さを身をもって学ぶことができました。子どもたちの感想には、「一粒のお米ができるまでに、こんなに長い時間と苦労があるなんて初めて知りました。これからはお米を大切に食べたいです。」など、米作りを通して「感謝する心」「協力する心」「努力する心」を学ぶことができました。

当日は、夏目さんと堂地先生を招いて、餅つき、餅料理作りやゲーム、クイズ、米作り発表などを行いました。餅つき、餅料理作りでは、保護者の方にも協力をしていただき、たくさんのおいしい料理を作ることができました。自分たちの手で育てたお米で作ったお餅は、とてもおいしかったです。

2月7日(木) 入学説明会・交流学習

clip_image002   来年度入学する子どもたちは18名です。 保護者に学校の説明をしている間に、1年生と来入児が交流学習をしました。1年生が、国語「じゃんけんやさんになろう」の学習のまとめとして、鬼・人・豆を使った新しいじゃんけんの仕方を来入児に説明しました。その後、みんなでそのじゃんけんを行いました。最初は、戸惑っていた新入児たちも、だんだん分かってくると、みんなで盛り上がり、楽しむことができました。