2013年5月アーカイブ

5月23日(木) ネットワーク訓練

clip_image002   学校安全緊急情報共有化広域ネットワーク活用訓練が、全県下で行われました。午後1時頃、不審者情報がネットワークを通じて全県下に流され、各地区で緊急に対応できるように、情報を共有しました。東栄小でも、この情報を保護者にメールで連絡し、確認の返信をいただきました。校内では、それに合わせて、不審者に対応するため、避難訓練を実施しました。中庭に現れた不審者を想定して、避難をしました。

いつ起こっても、慌てずに安全に対応できるように備えておきたいです。

5月23日(木) 校歌との出会い

   広報東栄ですでに東栄小学校の校歌の歌詞が公image 開されました。曲もつけた発表は、新校舎の竣工式となります。そのときまでに東栄小学校の児童が練習をしていきます。この日の音楽タイムから、練習がスタートしました。この日のために練習してきた5、6年生が、全校児童の前で披露することで、新しい校歌と出会いました。みんなの成長とともに、よい校歌になっていくと思います。そして、全校児童が一つとなり、校歌を大切にしていきたいと思います。

5月22日(水) 小保連絡会

clip_image002

   本郷と下川の保育園から、保育園の先生が1年生の様子を見に来てくださいました。保育園の先生を見て、1年生も張り切って授業に取り組んでいました。ひらがなの「と」の学習では、皆が積極的に手を挙げて、ポイントを説明していました。保育士さんから1年生のがんばりを誉めていただきました。

 

5月21日(火) 実技講習会

   中小体連の活動として、実技講習会が行われました。東栄中学校の一野瀬先生と後藤先生が、ソフトテニスと卓球をそれぞれ教えに来てくれました。一野瀬先生は、ラケットを振ったときの前足の使い方や、重心を低くするための練習方法などをアドバイスしてくれました。後藤先生は、素振りのフォームやラリーを続けるためのこつなどを教えてくれました。的確にポイントを示してくれるので、子どもたちは、練習を重ねていくにつれ、どんどん上達していきました。

            image image

5月16日(木) 1年生を迎える会

image

  児童会執行部が中心となり、「1年生を迎える会」が行われ ました。最初に一年生が自己紹介をし、その後のインタビューでは、はきはきと笑顔で答えていました。また、みんなで楽しむゲームでは、じゃんけん列車を行い、後ろになった1年生がおんぶされている姿も見られました。最後に児童会役員による劇があり、楽しいひとときを過ごしました。6年生のリーダーシップが全校をリードし、みんな元気に声を出し、楽しい会となりました。温かい雰囲気で1年生を迎えることができました。