2015年3月アーカイブ

2月12日(木) 二分の一成人式

clip_image002    4年生が二分の一成人式を行いました。ここまでの10年間大切に育ててくれたおうちの方に感謝の気持ちを表し、これからの生活に新たな決意をもって生きていくようにする会です。子どもたちは、常日頃、おうちの方に、感謝の気持ちを表すことは少ないので、この日は、緊張した面持ちでした。いつもより重い雰囲気の中で、おうちの方に感謝の言葉を述べました。ここまで成長できたのも、おうちの方のおかげであることを振り返るよい機会になったと思います。感謝の気持ちを大切にして、これからの生活をすごしていって欲しいと思います。そして、お手伝いなどは進んでやって欲しいですね。

2月5日(木) 新入生と楽しく交流

   入学説明会を行いました。来入児は、18名です。卒業予定者が、19名ですので、全校児童数は大きく減ることはありません。この日は、保護者の方に

説明をしている間、1年生が来入児と交流します。当日は受付のclip_image002ところまで1年生が迎えにきました。新入生がくるのが、とてもうれしそうでした。新入児を体育館へ案内し、交流会では、手作りの名前入りキーホルダーを渡したり、「しんぶんおに」を行ったりしました。お兄さん・お姉さんの役目を果たして、とてもうれしそうでした。みんな4月の入学式を楽しみに待っています。

2月2日(月) 東栄中学校入学説明会

   東栄中学校の入学説明会に行ってきました。保護者への説明と子どもへの説明があり、子どもには、中学1年生が話をしてくれました。子どもたちは、とても緊張していましたが、先輩たちに優しく声をかけてもらい、少しずつ緊張がほぐれていきました。説明会のおかげで、中学生活がイメージでき、入学に備えられそうです。

生活環境が変わることは、とても大変なことですが、そうした変化を乗り越えていくことで、たくましく生きていく力が身に付き、社会の荒波へ出たときにその力が役立つのだと思います。6年生のさらなる成長が楽しみです。

1月29日(木) スキー教室

   すばらしい晴天のもと、茶臼山でスキー教室を実施しました。昨年、一昨年と十分滑ることができず、初めてという子がたくさんいましたが、講師の方々の丁寧な指導により、どんどんと上達していきました。昼食には、「大盛りカレー」を食べ、午後からは、再び元気いっぱいで頑張りました。低学年の子達もファミリーゲレンデにある「ベルコン」に何度も乗り、スキーを楽しんでいました。初心者レベルの子が多い中でしたが、講師の方々のおかげで、充実した時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

clip_image002

1月24日(土) 学芸会

   多くの保護者や地域の方々にご参会いただき、学芸会を開催することができました。

本年度は、「TSU NAGU(つなぐ)~全校のみんながつながって 仲の良い学校にしよう~」をスローガンに、子ども達はよく協力し合い、最後までやり遂げることができました。

昨年度の反省を踏まえ、お客さんに声や気持ちが届くように、一生懸命練習してきました。今年度の劇や音楽には、その様子が表れていたように思います。

   子ども達は、練習してきた力を精一杯発揮することができました。皆さんにたくさんの拍手をいただき、充実感、満足感でいっぱいでした。

た、学芸会のためにと、古戸出身の後藤裕道さんからいただいた寄付で高性能の集音マイクを購入しました。おかげで子ども達の声を効果的に届けることができました。いろいろな面でご支援をいただき、感謝しています。ありがとうございました。

clip_image002clip_image002clip_image002[4]

clip_image002[6]clip_image002[9]clip_image002[11]

  不審者の侵入に対しての避難訓練を実施しました。不審者が侵入した場合には、チャイムをならし、避難にかかわる情報を放送し、その内容に合わせて避難するようにしています。今回は、予告なしで、放課の時間に行いました。各自で情報を聞き取り、行動できました。clip_image002

    低学年の子もいるので、理解できるか心配でしたが、ほとんどの子が落ち着いて行動できました。また、1年生の子から「ほんとだと思って怖かった」という声がきかれるくらい緊張感のある訓練でした。2学期の終わりに、各担任が指導していたこともあり、不意な連絡でも、慌てることなく避難できたのはとてもよかったです。

   いつなんどき、緊急事態になっても、冷静に判断し、行動できる力を付けていきたいです。

1月7日(水) 始業式

   第3学期始業式がありました。校長先clip_image002生のお話は、2学期終業式に話した三つのお願いを振り返る話でした。一つ目が「笑顔でおはよう!元気な東栄っ子」になるために体を動かす、二つ目が本をたくさん読む、三つ目が、家族の一員として仕事をする、でした。冬休みにどれぐらい取り組めたか、子ども達は、できたことに手をあげて答えていました。一つ一つが成長していくための大事なことです。3学期に向けてよいスタートがきれました。