赤とんぼ?が飛んでいます

 体育館の屋根を撮影しようと、音楽室に向かうと、窓の外にたくさんのトンボが飛んでいるのが目に入りました。

 赤とんぼでしょうか。ややオレンジ色に近いです。

 さっそく調べてみました。

 赤とんぼ、多くはアキアカネ。アキアカネは、初夏に羽化したあと、暑い夏は、20~25℃の気温の高地で、群れをなして捕食をして過ごすそうです。

 最初はオレンジ色ですが、次第に赤くなり、赤くなった頃、また里に下りていくとのこと。

 おそらく、この生活史から考えると、アキアカネに間違いないでしょう。

 なお、ナツアカネという赤とんぼは、夏も暑い里で過ごす赤とんぼだそうです。(だから、ナツアカネではありません。)

 また、タイリクアカネという赤とんぼもいるそうですが、西日本と北海道では多く見られるが、中部、東北地方では、能登半島、三陸海岸、下北半島に限られるそうです。

 

カウンター カウンター

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別 アーカイブ