2016年10月アーカイブ

国内研修1日目

10月31日(月)から2日(水)まで、2年生が国内研修に出かけています。

国内研修では、首都(東京)について理解を深めたり、さまざまな施設での研修を通して、自分の将来を考えたりすることを狙いとしています。

1日目は、国会議事堂と最高裁判所、スカイツリーの見学です。

8人とも元気です。どんな体験をしたのか、とても楽しみです。

写真は、東京駅、国会議事堂での集合写真です。

2016103110310000.jpg2016103113530001.jpg

2年生、いよいよ国内研修

image2年生が10月31日(月)から11月2日(水)の間、国内研修で東京へ行ってきます。主な日程は次のとおりです。

1日目(10/31)

〔午前〕 津具から東京へ

〔午後〕 (1)国会議事堂見学 (2)最高裁判所見学〔夜〕 東京スカイツリー

2日目(11/1)

〔終日〕 班別研修 =企業訪問・体験活動など、各班の計画による。

〔夜〕 劇団四季ミュージカル「リトルマーメイド」鑑賞

3日目(11/2)

〔午前〕 (1)浅草散策 (2)東京駅散策  〔午後〕 東京から津具へ

2年生の皆さん、いよいよ国内研修です。楽しみですね。国内研修をとおして、日本の首都東京を実感するとともに、働くことについて見聞を広めることで、自分の将来について考えることができればと思います。学級の仲間の結束力を高め、よい思い出になることを願います。

東三河中学校駅伝大会(10/29)

10月29日(土)県営新城総合公園内の特設コースで東三の駅伝大会が開催されました。津具中学校は女子の部に出場し、約12Km650mのコースを5人でたすきをつなぎました。

imageimage

imageimage

imageimageimage

imageimageimage

image

結果は、参加36校中24位でした。県大会出場の10位以内には届きませんでしたが、チームとしてベスト記録が出せました。精一杯走る姿、一生懸命応援する姿が輝いていました。そして「笑顔で終われてよかった」という言葉に心を打たれました。うれしかったです。

開会式で「たす・き」と「た・すき」のお話があったように、8月中旬から取り組んできた「全員駅伝」で培われた精神や態度、思いや体力は、必ずこれからの活動に生きると思います。大会当日ばかりでなく、これまでの間、支え、応援していただいたみなさんに感謝いたします。ありがとうございました。

「北に一星あり 小なれど その輝光強し」

image

10月28日(金)津具中学校で北設楽郡英語スピーチコンテストが開催されました。郡内の中学校4校から、各校2名の生徒が出場して、スピーチや教科書の暗唱を発表しました。津具中では、全校生徒でコンテストを参観させていただきました。また、保護者の方々の参観もありました。

津具中からは、暗唱部門で米倉百音さんが、スピーチ部門で木下潮音さんが出場しました。また、司会者として、村松颯人くんと山﨑夢月さんが、英語でコンテストの進行を勤めました。

imageimageimage

imageimage

このコンテストで、東三河英語スピーチコンテストの出場者2名が選出されました。津具中の二人は、東三河への進出はなりませんでしたが、事前に全校生徒の前で行った練習のときよりも、力強さがアップしていて、これまでの練習の成果が出せたと思います。コンテストに出場した二人と司会者の二人の輝く姿が見られて、うれしかったです。閉会式の講評でも、それぞれの、よかったとろを認めていただけて、うれしかったです。

発表した生徒の皆さんのどのスピーチからも、学ぶべきところがあったと思います。参観した皆さんも、よかったと感じたことをこれからの学習に生かしていってほしいいと思います。

明日11月29日(土)の東三駅伝大会に、津具中学校からは、女子駅伝部の選抜メンバーが出場します。これまで、練習や試走に一生懸命取り組んできました。今日は、生徒会の企画で壮行会を行いました。みんなのエールと気合の声が響きました。全員駅伝の代表として、ベストを尽くせることを願います。

image

imageimage

会場は県営新城総合公園の特設コース(陸上競技場がスタート・ゴール)で、開会式は午前9時45分から、女子のスタートは午前10時30分の予定です。

「全員駅伝」の思いをもって応援したいと思います。輝け!津具中学校!!

1年生 偕楽園訪問(10/27)

10月27日(木)、1年生が偕楽園を訪問させていただきました。これまで、ずっと準備をしてきて、いよいよ本番になりました。出し物やコンサートで会場を盛り上げることができました。おじいさん、おばあさんたちの笑顔や感激の涙に、生徒たちも感動したようです。

高齢者疑似体験では、手足が重くて動きにくいことや腰が痛いこと、視野が狭いことなどが実感できたようです。

imageimage

imageimageimage

imageimage

1年生のみなさん、偕楽園のみなさんに喜んでいただけてうれしかったですね。偕楽園のみなさん、貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

3年生保育実習(10/26)

10月26日(水)に、津具保育園で3年生の保育実習がありました。家庭科の授業で、この日に向けて準備してきました。はじめに園児全員が集まって、ジャンケン列車をしたり、生徒たちが手作りした絵本の読み聞かせを行ったりしました。その後、生徒たちがつくったのおもちゃやゲームで一緒に遊びました。

imageimage

imageimage

imageimage

はじめは園児との接し方にとまどっていたようですが、園児の方から生徒に寄ってきてくれて、すぐに楽しく交流することができました。園児や生徒の笑顔がたくさん見られてうれしかったです。生徒の中には、保育園の先生になろうと思った生徒もいたようです。保育園のみなさん、ありがとうございました。

image

へき地芸術教室(10/24)

10月24日(月)、つぐグリーンプラザでへき地芸術教室が開催されました。午前中は小学生、午後が中学生が鑑賞する番でした。設楽中学校の生徒と一緒に鑑賞しました。最初は、クラリネットとピアノの演奏でした。次が、代表の生徒がステージに上がって、大声コンテストをしました。一番の大声は設楽中の子でした。最後は音楽劇「走れメロス」でした。生徒も演技に参加しました。貴重な経験でした。12月の合唱発表会に生かせるといいですね。

imageimage

imageimage

出演者や関係の皆様、本当にありがとうございました。企画いただいた設楽町の関係の皆様に感謝いたします。

町村合併で10年目を迎えた設楽町は、本年度、「第2次設楽町総合計画」を策定しています。20年から30年後の設楽町をどんな町にしたいか、中学生の意見も聞いて、方針や施策を検討する際の参考にしたいということで、設楽町役場の議場で10月18日(火)、「中学生会議」が開催されました。中学生を代表して、中学生全員を対象とした事前のアンケートによって選ばれた14名(設楽中学校9名、津具中学校5名)の生徒が参加し、町長さんを前に、稲葉久之氏(港まちづくり協議会)の司会進行で、一人ずつ自分の意見や思いを発表したり、意見交換をしたりしました。津具中学校からは、河邊健多くん、村松颯人くん、村松実鈴さん、米倉百音さん、髙木さくらさんが参加し、しっかり意見や思いを伝えることができました。

clip_image002clip_image004

clip_image006clip_image008

町長さんからは、意見を生かしていきたいということ、「ここがいいんだ」「やろうじゃないか」という町民一人一人の思いや参加意識の高まりが大事だというお話をいただきました。

中学生が設楽町の未来を考えることで町政にかかわっていける機会を与えていただけたことは、本当に貴重な体験です。役に立てることは、うれしいことです。

生徒総会が開催されました(10/17)

後期の生徒会活動がスタートしています。10月17日の生徒総会では、執行部や各委員会から後期の活動計画が提案され、質疑応答を経て承認されました。スローガンの「一笑懸命 ~ Smile for All Smile for One ~」に迫れるように、また、津具中学校生徒会会則の目的にあるような「学校における共同生活を楽しく充実したものにすること」を目指し、「笑顔」をキーワードに、後期の活動に取り組んでいってほしいなあと思います。後期の生徒会活動にも期待しています。

clip_image002clip_image004

10月15日(土)に、女子ソフトテニス部の全部員6名(1年生2人、2年生4人)が、蒲郡市浜町テニスコートで開催された東三河中学校新人ソフトテニス大会の団体戦に出場しました。8月20日に開催された北設楽郡中学校ソフトテニス新人戦で団体2位に入賞したことで、参加することができました。

clip_image002clip_image004

clip_image006clip_image008

団体戦は、各校3組の1ゲーム5セットマッチのトーナメント戦でした。津具中学校は、一野瀬・佐々木組、髙木・米倉組、今泉・上村組が出場し、1回戦は東陽中学校に勝利し、2回戦は田原中学校に破れました。

clip_image010

clip_image012

clip_image014

東三大会で1勝できたこと、負けてしまったゲームでもよい場面が見られたことがうれしかったです。この調子で伸びるとよいところや、直さなければならないところも見えました。今後に期待がもてます。がんばっていきましょう。

この日、新城総合公園では、選抜女子駅伝部が、東三駅伝大会の試走をしました。駅伝もがんばっています。

8月下旬から全校体制で取り組んできた駅伝練習。その成果を発揮する場である第59回北設楽郡中学校駅伝大会が10月6日(木)に開催されました。大会前日には、生徒会が企画した壮行会が行われ、大会に向けて気持ちを高めました。卒業した先輩からの「応援ビデオ」も届きました。ありがとうございました。

当日は、全校生徒22名が、会場の東納庫の地で、一生懸命走り、サポートし、応援しました。

clip_image002clip_image004

clip_image006clip_image008

clip_image010clip_image012

clip_image014clip_image016

clip_image018clip_image020

入賞は次のとおりでした。

【男子の部】4校から計6チーム参加(1人約3000mを6人で継走)

男子Aチーム 3位

(熊谷匠海、村松晃河、渡邊大介、磯貝大夢、大橋正登、河邊健多)

【女子の部】4校から計9チーム参加(1人約2000mを5人で継走)

女子Aチーム 優勝(村松実鈴、今泉花梨、土屋琳、一野瀬萌永、山﨑夢月)

【混成の部】4校から計9チーム参加(男子3000mを2人、女子2000mを2人で継走)

混成Aチーム 3位(佐々木莉穂、清水翔太、髙木さくら、村松蒼真)

【男子3000m個人記録】4校からの参加81名中10位まで表彰

熊谷匠海(7位)

【女子2000m個人記録】4校からの参加86名中10位まで表彰

村松実鈴(2位)、山﨑夢月(3位)、土屋琳(5位)、一野瀬萌永(7位)、

今泉花梨(9位)

clip_image022clip_image024

clip_image026clip_image028clip_image030

学校に帰り、反省会をしました。キャプテンや3年生のことばに駅伝のかけた思いがあふれていました。8月下旬から取り組んできた全校体制の駅伝は、これでひと区切りとなりました。

女子の選抜メンバーが、10月29日(土)開催予定の東三河中学校駅伝大会に出場することになりました。今後の駅伝部は、女子の選抜メンバーで県大会出場(東三大会10位以内)をめざして活動していきます。

これからの部活動は、選抜女子駅伝部、男子剣道部(1・2年)、女子ソフトテニス部(1・2年)で活動していきます。部活動を引退して次の目標に向かって進んでゆく3年生もいます。活動は分かれますが、「全校駅伝」で培った精神をそれぞれの場で発揮していきましょう。一人一人のがんばりを、みんなで盛り上げていきましょう。 「北に一星あり。小なれど、その輝光強し。」

clip_image032

応援していただいた皆様、ありがとうございました。会場やコースでお世話になった東納庫地区の皆様、ご配意いただきありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

10月2日(日)奥三河つぐ高原マルシェ「秋の収穫祭」(奥三河つぐ高原グリーンツーリズム推進協議会主催)に「津具中学校合唱部」として全校生徒が参加し、合唱を発表しました。会場の津具スポーツ広場に、谷川先生の伴奏にのって、生徒たちのきれいな歌声が響きました。会場のみなさんに喜んでいただけてよかったです。地元の振興活動に協力することができてうれしいです。

clip_image002

clip_image004

花祭りの舞を披露した生徒や、地元のバンドの演奏にメンバーとして参加した生徒もいました。

clip_image006clip_image008

津具中学校では、12月10日(土)の午後、つぐグリーンプラザで、毎年恒例の「合唱発表会」を開催します。今年もやります!お楽しみに!!