炒飯作りに挑戦(3年総合)

30日(月)、3年生は、前回水餃子づくりを教わった金田恵貞さんに、おいしい炒飯の作り方を教えていただきました。

子どもたちは恵貞さんの指示をよく聞いて、ねぎやウインナーを切り、たまごを溶きました。先にフライパンで卵をふわふわになるくらいまで火を通し、卵を別のお椀に入れ、それからご飯とウインナーを炒めました。味を付けたら、卵とねぎを加えて混ぜます。

「どうしてニンニクを使うんですか。」、「塩はどのくらい入れたらいいですか。」など、積極的に質問ができました。

調理も後片付けも手際よく進めることができました。「おいしいね。」と言っていただき、みんな自分たちの作った炒飯に大満足でした。

子ども達から、もっと中華料理の作り方を教えてほしいという声があがりました。金田恵貞さん、ありがとうございました。IMG_3423

IMG_3441IMG_3442IMG_3454IMG_3461IMG_3501IMG_3561

今月

アクセスカウンター

本年度


アクセスカウンター

平成26年度よりアクセスカウンターアクセスカウンター

2017年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28