学芸会の合奏を指導していただきました(1・2年生)

11月17日(木)、打楽器奏者の渡津書(わたつふみ)さんに、学芸会の合奏の指導をしていただきました。

低学年は、「チム・チム・チェリー」を発表します。総勢20名のボリュームある合奏が出来上がってきました。

そこで、楽器間の音量のバランスや速さの合わせ方、そして楽器の奏法についてアドバイスいただくことにしました。

渡津さんは、とても丁寧にご指導してくださり、特に打楽器は、全ての種類の奏法をチェックし、正しい奏法を手を取って教えてくださいました。

子どもたちも、「なるほど。」と納得しながら、正しい奏法を試していました。

この経験が、学芸会本番で生かせるよう、練習に励んでいきます。

DSC05217DSC05222

DSC05206DSC05211

今月

アクセスカウンター

本年度


アクセスカウンター

平成26年度よりアクセスカウンターアクセスカウンター

2016年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30