公開授業研究会を開催します

研究主題

  この1時間の授業がわかる学び

~見えること・かかわること~

 初秋の候、皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。

 「わからない」という言葉を発する子どもがいます。「できない」と言って悲しそうな表情をする子どももいます。それでも、本校の子どもたちは目を輝かせて一生懸命学習に取り組んでいます。この子たちみんなに、わかる喜びを味わわせたい。わたしたちは、その思いを研究の柱として、国語科と算数科の授業研究に取り組んできました。本研究は、「対象とのかかわり」に焦点を当て「見える支援」や「かかわる活動」を通して「わかる学び」を実現するためのものです。第Ⅰ期授業実践での成果をもとに、『田口小授業デザイン』を作成しました。これを基本とした第Ⅱ期授業実践をし、その上での公開授業研究会を開催します。

 また、『声の文化』として受け継いできた全校児童による『群読』も、併せて発表します。ご多用の折とは存じますが、多数の皆様にご参会をいただき、ご指導いただければ幸いに存じます。

 DSC01307りんか

1 日 時 平成24年11月22日(木) 13:40~16:10(受付13:20~)

2 会 場 設楽町立田口小学校

〒441-2301 北設楽郡設楽町田口白根土1-1

TEL (0536)62-0059 FAX (0536)62-0079

E-mail taguchi-e@kitashitara.jp

 

※ 参加を希望される方は、電話、FAX、E-mailでお問い合わせください。