子ども議会 ~「パルとよね」でイベントをして働く人を増やし、豊根の人口を増やす~

「パルとよね」でイベントをして働く人を増やし、豊根の人口を増やす

                 青山 翔  金田 怜士

1 理由

・多くの人が「パルとよね」に来てもらい、利益を上げて働く人を増やしたい。

・「パルとよね」は、かわり湯があることを知らせ、観光客を増やしたい。

・「パルとよね」で働く人を増やして、豊根に住んでもらい人口を増やす。

2 内容

・春夏秋冬のイベントをする。

春:桜の花風呂

夏:カブトムシを展示する。夜店を開く。 

秋:キンモクセイの香り風呂、紅葉が見える露天風呂 

冬:パルとよねの広場で雪遊びができるようにする。

・子どもが来たくなるようなイベントをする。

→子どもは大人を連れてくる。

→村の子どもが「パルとよね」を利用するようになれば、将来、ここで働きたいと考えるようになるかもしれない。

パル温泉1.jpg パル温泉2.jpg パル温泉3.jpg

3 方法

・イベントをして「パルとよね」の良さを知ってもらい、働きたい人を増やす。

・豊根村に関する季節の物を使う。

4 期待する村の姿

・豊根村に多くの人が来て豊根村の魅力を感じてもらい、豊根村で仕事をしたいと思ってくれる人を増やす。

・豊根村のいい所をたくさん発信する。

2020年5月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

月別 アーカイブ

配布文書