学校保健委員会が行われました

CIMG0799.JPG

学校医さん、PTA会長さん、保健師さんをお招きして、第1回の学校保健委員会が開催されました。学校医さんのご助言を紹介します。

<ポイント1>

視力の良い生徒と悪い生徒がいる。

視力は遺伝もあり、悪くならない生徒は悪くならない。悪くなる生徒は悪くなるが、とにかく目を疲れさせないことが視力低下を防ぐことになる。

※タブレット、スマホ、テレビの長時間視聴や、暗いところ(前髪を垂らしたり)で目を使ったりすると目が疲れる。

<ポイント2>

「いつでもどこでもわたしから」という小中PTAの取り組みはたいへんすばらしい!

ある地域を訪問したときに、地域の方が訪問者にあいさつをする地域と、そうでない地域とを比較すると、あいさつをしてくれる地域の印象は、非常によくなる。

親子や地域ぐるみであいさつのできる村にしようという、保護者の意欲は子どもの心の健全育成につながる。

2019年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30