2016年5月アーカイブ

豊根小だより   6月

「一芯二葉」 ていねいに摘んだよ! ~お茶摘み~

image









image
imageimage

   今年は、暖かい日が続いたため、茶葉の生育が早く(予定していた日よりも10日も早い)、5月20日(金)に変更して、お茶摘み体験をしました。今年も、荒川泰さんのお茶畑を一部提供していただき、実施しました。

みどりの少年団副団長の駿斗くんによる注意事項の説明の後、真先生がお茶の摘み方(一芯二葉)を説明してくれました。image

それから、なかよし班(縦割り班)ごとに、お茶摘みを開始しました。強力な助っ人(清川実歩さん・金指裕子さん)も参加してくださいました。

午後から陽射しも出て暑くなり、汗を流しての活動となりましたが、今年は昨年よりも収穫量が多く、生葉で35.8㎏になりました。葉の状態も良かったです。

その後、お茶工場へ運ばれ、7.8kgの新茶が出来上がりました。新茶は、5・6年生によって小袋に詰められ、子どもたちに配られました。また、ご協力いただいた保護者の方々をはじめ、お世話になった方々にお贈りしています。

 

安全な自転車の乗り方・道路の横断方法を学ぶ ~交通安全教室~

image
image
愛知県内でも例年に比べ発生数が増えているという自転車運転時の事故。しかし、正しい知識と技能を身につけることが事故の防止につながることを設楽警察署の松井さん、下黒川駐在所の新宅さん、坂宇場駐在所の平山さんから教えていただきました。
主に、自転車を使って「交差点での横断方法」と「駐車車両がある場合の走行の方法」について、直接教えていただくことができました。今回学んだことを、生活の中で生かすことができるよう、学校でも指導していきます。(5月2日実施)
image
 

危 険 か ら 身 を 守 る ~防犯教室~

校内に不審者が侵入した時の対応を体験image的に学ぶことを目的に、防犯教室を実施しました。設楽警察署の堀内さん、塚田さん、前田さん、鈴木さん、坂宇場駐在所の平山さん、防犯協会の竹腰さんに来ていただき、不審者浸入時の対応の仕方を実践指導してもらいました。

実際の訓練では、本番さながらの緊張感の中、職員は真剣に対処し、子どもたちも速やかに避難することができました。image

その後、体育館に入り、不審者と出会ってしまった時の対応の仕方(自分やお友達を守る合言葉「ハサミとカミはおともだち」る・ぶ・る・み付く・お友達を助ける』)を実践を交えながら分かりやすく指導していただきました。今回の「防犯教室」を通して、子どもたちは、自分やお友達を危険から守る意識を高めることができました。(5月9日実施)

 

こんな学校にします! ~前期委員会活動~

image 朝礼で、児童会全体会を行い、前期委員会活動計画の発表をしました。「みんなの笑顔が輝くように頑張りましょう!」という児童会執行部の呼びかけを受けて、各委員会が活動計画を発表しました。『どのような豊根小をめざすのか』を委員会ごとに考え、下記のようなスローガンを決定しました。(5月9日発表)

clip_image024『えがお きらきら とよねっこ【執行委員会】

『運動ばつぐん とよねっこ【体育委員会】

『1日1回 本の世界【図書委員会】

『消しカス0 毎日きれいな 豊根小【栽培・美化委員会】

『元気で ハッピー とよねっこ保健・給食委員会】

 

力強く元気な太鼓を響かせます ~和太鼓講習会~imageimage

長野県岡谷市から御諏訪太鼓の方々を講師としてお招きし、和太鼓講習会を行いました。

午前中に3・4年生が太鼓の基本を学びました。午後からは5・6年生に「飛竜三段返し」「勇駒とんばね太鼓」の演奏を指導していただきました。教えていただいたことを今後の練習に生かして、自信をもって発表できるようにしたいと思います。(5月12日実施)

 

伊藤先生の参観に張り切る子どもたち!

~保小連携1年生授業参観~

image豊根小学校は、杉の子保育園と連携し、子どもたちを育てる活動を行っています。その1つが授業参観です。入学から2ヶ月近くが過ぎるこの時期、保育園の先生に1年生の教室に足を運んでいただき、子どもたちの様子を見ていただきます。この日は、「算数」を見ていただき、落ち着いて話を聞いている子どもたちを見て安心されていました。授業の後は、情報交換も実施しています。

つながる交流を実施するとともに、職員同士の話し合いなども計画的に行っていきます。(5月17日実施)

 

~ リサイクル活動にご協力をお願いします ~

子どもたちの環境に対する関心を高め、働くことの意義や尊さを学ばせるために、本年度もリサイクル活動(資源回収)を実施します。村民のみなさまのご協力をお願いいたします。

1回収期間 平成28年7月27日(水)~7月30日(土)朝8時までimage

【予備日:7月31日(日)】

2集荷場所 とよねドーム

3回収品類

○新聞紙、 ○雑誌、 ○段ボール、 ○牛乳パック、 ○アルミ缶

○ビール瓶や一升瓶のケース

○瓶類(酒・醤油の一升瓶、ビール瓶のみ)※茶色の瓶のみ回収します。

《 お 願 い 》

・アルミ缶は、中をすすいでいただき、できればつぶして出してください。

「雑誌」と「新聞広告」は、分けて縛ってください。

・新聞紙と新聞広告は、一緒に縛っていただいて結構です。

・ビニール袋に入っている雑誌は、ビニール袋を取り除いてから出してください。

4そ の 他

回収方法など詳しい内容は、7月の「豊根小だより」でお伝えします。

リサイクル活動についてご不明な点は、豊根小教頭までお問い合わせください。

 

~ 6・7月の主な予定 ~

【6月】

1日(水)耳鼻咽喉科巡回検診1・3・5年

6日(月)学校評議員会①19:30

8日(水)小中ポット植え 小中合同遊び

9日(木)郡小学校体育指導会

<田口小学校体育館>

13日(月)プール掃除(午前)

15日(水)水泳・臨海学習事前健康診断

救命救急講習会16:00

16日(木)体力テスト(2・3時間目)

17日(金)金管講習会

20日(月)エピペン講習会

PTA役員・理事会②19:00

23日(木)学校訪問(教育事務所・村教委訪問)

【7月】

1日(金)プール開き

4日(月)保護者会・親子給食・学校保健委員会

5日(火)一日ダム大学(3・4年)

clip_image004 7日(木)七夕会(児童会)

20日(水)第1学期終業式

きらめき合唱会

21日(木)~23日(土)臨海学習(5年)

clip_image006 -佐久島―

29日(金)全校出校日

30日(土)リサイクル活動・自然と親しむ会

1週間前から、遠足実施日の26日の天気があまり良くないと心配していました。前日の天気予報もあまり良くありませんでした。子どもたちには、『折畳傘かカッパを用意できる子は、持ってきて。』と話をし当日を迎えました。

ところが、当日の朝は時折日がさすほどの空模様で、「もうけた」「ラッキー!」という先生方の言葉のもと遠足に出かけました。

歩いて萩太郎山に登り、芝桜の公園をゆっくり散策し、シンセサイザーの演奏を聴きながらおやつを食べました。

IMG_4430

IMG_4435

 

IMG_4443IMG_4455
DSCF4311DSCF4292


頂上付近の広場で遊んで、いよいよ楽しみのお弁当の時間です。班ごとに輪になってお弁当を食べ始めました。遊び始めた頃から雲がきれ始め、まぶしいぐらいの日差しがさしてきました。

DSCF4324

DSCF4321

「暑い!」「まぶしい!」という声が聞かれる中、ある男の子が、雨が降ってきた時用の折畳傘を出して、「日傘だ。」と言ってさし始めました。するとポツリポツリとかさの花が咲き始めました。なんとも楽しい雰囲気になりました。傘をさしたのは、男の子が多かったです・・・)

DSCF4333

DSCF4335

 

 

 

 

 

 

 

DSCF4339

DSCF4343

 

 

 

 

 

 

 


午後からは探鳥会でした。朝、出かける時にアカショウビンの鳴き声に送られて出かけました。

講師に本田さん、渡邉さん、伊丹さん、菊地さんをお迎えして、3つの班に分かれて野鳥を探しに行きました。どの班も、姿を見つけることは難しかったのですが、何種類かの野鳥の鳴き声を聞くことができたようです。茶臼山の池でカイツブリ(湖沼にいる鳥)を見ることができた班もありました。

IMG_4505

IMG_4477

 

 

 

 

 

 

 

IMG_4493CIMG6724

IMG_7858

CIMG6726

 

 

 

 

 

学校でも季節によって様々な鳥の鳴き声を聞くことができ、うまくすれば姿を見ることができます。今回の探鳥会をきっかけに、鳥の声に耳を傾け、姿を見つめるようになると良いと思います。
(この文章を打っている最中も、1・2年生の体育の授業の元気な声と一緒に、イカル・ウグイス・ヒヨドリの鳴き声が聞こえます)

毎週火曜日と木曜日の朝は、『元気タイム』です。最近雨が降ったり運動場の状態が悪かったりで、7分間走を体育館で行なっていました。

今日は久しぶりの良い天気で、運動場で行ないました。CIMG2100CIMG2096

 

 

 

 

 

 

久しぶりの“外”での走りでしたが、みんな一生懸命走っていました。

春本番で子どもたちは元気です。そして、植物もどんどん大きくなっています。校舎の運動場側にそれぞれの学年の苗が育っています。4年生と5年生は、培養土の袋をそのままプランター代わりにしています。

CIMG2104CIMG2105

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2106CIMG2107

 

 

 

 

 

 

CIMG2103CIMG2110

一年に1回、長野県諏訪から『御諏訪太鼓保存会』の方をお招きして、和太鼓講習会を開いています。

今年もお二人の講師の方をお招きして行ないました。3・4時間目は3・4年生、5・6時間目は5・6年生が教えていただきます。

CIMG2094CIMG2093

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2091

CIMG2088

各学年で、学級目標を決めます。その目標を教室黒板の上に掲示するのですが、その掲示は各学年が工夫したものになります。出来上がりがとても楽しみです。

今朝、4年生の教室をのぞくと昨日出来上がったようで、掲示されていました。

CIMG2072CIMG2071

CIMG2073

CIMG2075

『アップ』が学級目標、右側がキャラクターだそうです。
年間を通していくつかの目標を決め、それが達成されたら“りんご”をつけていくそうです。4年生が終わる頃には、たくさんの“りんご”がついたすばらしい木になっていることでしょう。
CIMG2069
朝、子どもたちを迎えるために担任の先生が書いたメッセージです。

CIMG2050

豊根小学校児童会には、執行委員会、栽培美化委員会、体育委員会、図書委員会、保健・給食委員会があります。第1回全体会では、前期の活動計画を発表して他の委員会の人たちから意見をもらう会となります。

CIMG2064

各委員会のスローガン

執行委員会・・・・「★えがおきらきらとよねっこ★」

児童会全体のスローガンになります

栽培美化委員会・・「消しカス0(ゼロ) 毎日きれいな豊根小」

体育委員会・・・・「うんどう ばつぐん とよねっこ」

図書委員会・・・・「1日1回 本の世界」

保健給食委員会・・「元気でハッピー とよねっこ」


全体会では、各委員会のスローガンや活動計画に対してたくさんの意見が出されました。

全体の意見交換で印象に残ったのは、それぞれの委員会の発表内容に対して、

「○○(常時活動)は、いいことだと思います。」

「○○(常時活動)は、委員会の人たちが呼びかけをすればいいと思

います。そのほうが、みんなが気をつけるようになると思うから

す。」

というように、委員会の活動を認めたり、活動に対するアドバイスをする発言が多かったことでした。参加した子たちみんなが、「児童会は、自分たちで自分たちの生活を良くする活動」という考えがあるからだと思います。

CIMG2053CIMG2060

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2055CIMG2058

 

 

 

 

 

 

 

CIMG2066CIMG2068